AFFINGER

AFFINGER(アフィンガー)の値段14,800円は高い?他のテーマと徹底比較!

2021年1月9日

悩んでいる人
AFFINGERの値段って高くないですか?他のテーマと比べてどうなんですか?

 

本記事では、このような疑問についてお答えします。

 

WordPressテーマのAFFINGERはプロ・アマ問わず大変人気のテーマですが、いざ購入するとなると値段が気になりますよね。

 

そんなAFFINGERと他のテーマについて比較をしてみましたので、本記事を参考に他テーマとの違いを見比べてみてくださいね。

 

筆者の情報

  • 2020年9月ブログスタート
  • 最高収益月1.3万円
  • 30代のフリーランスブロガー

 

それでは早速みてみましょう。

 

AFFINGER(アフィンガー)とは

アフィンガー6

 

AFFINGER(アフィンガー)とはWordPressで利用できる有料テーマ。

カスタマイズの自由度が高く、プロブロガーからブログ初心者まで幅広く利用されています。

値段は税込14,800円で買い切りタイプであり、一度購入したあとの料金は一切発生しません。

 

ACTION(AFFINGER6)通常版

ACTION(AFFINGER6)

・価格:14,800円(税込)

・期間限定特典:SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)[LITE]

 

内容はAFFINGERの通常版で基本的なテーマです。

 

通常盤と表現させていただいてますが、ブログを運営していくうえでまったく問題ない機能が備わっています。

 

下記でご紹介するAFFINGERの上位版(EX版)よりも、こちらの通常版を購入する人が多い印象です。

 

また通常版購入後にEX版へアップグレードも可能ですので、まずは通常版を選んで試してみるという流れでもOKです。

 

ACTION PACK3(EX版)

ACTION PACK3

・価格:34,800円(税込)

・特典1:AFFINGERタグ管理マネージャー4(21,800円)

・特典2:ABテストプラグイン(4,800円)

 

ACTION PACK3はAFFINGERの上位版で「EX版」と呼んだりもします。

 

たとえるなら「AFFINGERのすべてを詰め込んだ最終兵器」みたいな感じです。ちなみに購入しないと見れない極秘情報がありますよ。

 

個人ブログを運営している方はほぼ通常盤のAFFINGERを購入されているので、今回は通常盤(14,800円)の方で比較していきたいと思います。
イス

 

他の有料テーマとの比較

他の有料テーマとの比較

テーマの価格を比較

テーマ名 価格
SWALLOW 9,900円(税込)
SANGO 11,000円(税込)
STORK19 11,000円(税込)
AFFINGER 14,800円(税込)
THE THOR 16,280円(税込)
SWELL 17,600円(税込)
賢威 27,280円(税込)
ACTION PACK3 34,800円(税込)

他の人気WordPressテーマの価格とくらべて見てみるとAFFINGERは中間より少し安めの値段です。

 

基本、WordPressのテーマは買い切り型なので、一度購入すれば半永久的に使用が可能です。

 

今後のアップデートにお金がかかることも基本的にありません。

 

テーマの特徴を比較

 

それぞのテーマの特徴も比較してみましょう。

 

テーマ名 テーマの特徴
SWALLOW シンプルな見た目
SANGO 優しいデザイン
STORK19 モバイルファースト
AFFINGER コスパ最強
THE THOR 美しくおしゃれ
SWELL 高機能テーマ
賢威 SEO特化型
ACTION PACK3 AFFINGERの上位互換

 

特徴を一言でお伝えすると上記内容になります。

 

AFFINGERの特徴を「コスパ最強」と記載しましたがその理由はAFFINGER(アフィンガー)のコスパは?値段にみあってる?にて詳しく解説していますのであわせてチェックしてみてください。

affingerってコスパいいの?
AFFINGER(アフィンガー)のコスパは?値段にみあってる?

続きを見る

 

AFFINGER利用者の口コミや評判

 

AFFINGERを実際に使用している人たちの口コミや評判を集めてみたので見てみましょう。

 

 

もっと詳しく口コミや評判を見てみたいという方はAFFINGER(アフィンガー)の口コミ・評判は?【評価4.5】にてまとめていますので参考にしてみてください。

AFFINGER(アフィンガー)の口コミ・評判は?【評価4.5】

続きを見る

 

AFFINGERのメリット

コスパ最強とお伝えしたAFFINGERですが、メリットとデメリットを詳しくお伝えしていきます。

 

メリット① :稼ぐためのテーマ

 

AFFINGERは公式ページでも説明されている通り『稼ぐに特化したテーマ』です。

 

SEO対策済なので難しいことをしなくても、あなたのブログをパワーアップしてくれます。

 

実際に口コミでも『AFFINGERを導入したら記事のランキングがあがった』『収益が発生した』という声を多くみかけます。

 

これひとつでも導入するメリットは十分あると感じます。

 

メリット② :デザインが自由

 

AFFINGERのメリット2つ目は、デザインを自由に簡単に変更することが可能なところ。

 

HTML?CSS?コードがまったくわからない人でも問題ありません。

 

実際に僕自身もコードはこれっぽっちもわかりませんが、わりと良いデザインのページが作れているかなと。

 

TOPページに戻ると見れるよ。
イス

 

その理由は使用している人が多く、ググれば情報がたくさん出てくるので調べた内容の通りに設定すればデザインは簡単に作れちゃいます。

 

メリット③ :利用者が多いので情報に困らない

 

メリット3つ目はAFFINGERの利用者が多いため、情報に困らないことです。

 

これが実は地味にありがたいことなんですよね。

 

TOPページのカスタマイズや、ボタンリンクの使い方などをググった時に情報が多いと困ることがありません。

 

あまり人気のないテーマだとググっても情報がでてこなくて、公式サイトから問い合わせをしたり、自分で解決する必要があります。

 

記事を書いている途中で、やりたい事ができない時のムズムズした感じを味わいたくないならAFFINGERを選ぶと良いです。

 

メリット④:複数ブログでの使用OK

 

WordPressのテーマによっては、ブログを立ち上げるたびに新しくテーマの購入をしなければいけないテーマもあります。

 

しかし、AFFINGERは一度購入したら他のブログへの使用がOK。

 

この先2つ3つとブログが増えていっても、問題なくAFFINGERの利用が追加料金なしで可能です。

 

AFFINGER公式サイトはこちら

 

AFFINGERのデメリット

AFFINGERのデメリット

続いてデメリットをお伝えします。

 

デメリット①: マニュアルがわかりづらい

 

わりと多い意見としてあるのが『マニュアルがわかりづらい』という声です。

 

僕自身もマニュアルを実際に見て感じましたが、とても細かく書いてあるのでわかりづらいのかなと。

 

逆に言えば「細かいところまでわかるように親切に説明されている」という見方もできますが、テーマを初めて購入する人からすると専門用語が多くて理解に苦しむのかもしれません。

 

しかし、わからないことはググれば解決できるので個人的にはデメリットには感じませんが、実際にこういった声もあります。

 

 

まとめ:AFFINGERの価格は総合的に考えれば決して高くない

ACTION

 

AFFINGERの値段は他のテーマと比べると、だいたい中間の価格帯です。

 

価格上位のテーマと比べても引けを取らないパフォーマンスを発揮してくれて、なおかつあなたのブログをパワーアップしてくれるテーマがAFFINGERです。

 

AFFINGERの購入方法についてはAFFINGER6(アフィンガー6)購入方法とインストール手順を優しく解説にて説明していますのであわせてチェックしてください。

ACTION
AFFINGER6(アフィンガー6)購入方法とインストール手順を優しく解説

続きを見る

AFFINGER公式サイトはこちら

 

今回はここまでです。

  • この記事を書いた人

イスさん

会社員10年超え→脱サラ→2021年8月にフリーランスへ転身 | ブログの疑問や悩みを解決できる情報をお伝えしています | 長野県出身 | 30代

-AFFINGER