ブログの疑問

WordPressで画像をクリックして拡大させる方法【簡単1分】

wordpressで画像をクリックして拡大させる方法【簡単1分】
悩んでいる人
WordPressで張りつけた画像を、クリックで大きく表示させるやり方を教えてください

 

本記事では、このような疑問についてお答えします。

 

プロフィール画像

 

ブログやウェブサイトを見ているとクリックして拡大できる画像と、クリックしても拡大できない画像がありますよね。

 

画像を拡大させる手順はとても簡単でして、ある項目を1つ変更するだけで誰でもサクッと設定できます。

 

特別プラグインの設定なども必要ありませんので、本記事を参考に覚えてくださいね。

 

それでは早速、お伝えします。

 

はじめに:クリックできる画像とできない画像の違い

 

はじめにクリックで拡大できる画像と、できない画像を掲載します。実際にクリックして拡大してみてください。

 

イスさん

拡大できない画像

 

イスさん

拡大できる画像

 

このような感じに画像を拡大させる方法を解説します。

 

WordPressで画像をクリックして拡大させる手順を3ステップで解説

 

画像を拡大する手順は、以下の3ステップで簡単にできます。

 

  1. メディアを追加する
  2. リンク先を変更する
  3. 画像サイズを変更する

 

step
1
メディアを追加する

メディアの追加方法

メディアカテゴリから追加する場合

メディアの追加方法

投稿画面から追加する場合

 

はじめにメディアの追加をします。

 

メディアはWordPress画面の「メディア」か投稿画面の「メディアの追加」どちらでも追加が可能です。

 

メディアの追加方法

 

ファイルを選択して追加しましょう。

 

step
2
リンク先を変更する

メディアを拡大させる手順

リンク先を「メディアファイル」に変更する

 

続いて、リンク先を「メディアファイル」にすると、クリックで拡大できる画像に変更することができます。

 

貼り付けファイルの表示設定の解説

上記項目4つの説明します。

 

  1. 配置 - 画像に文章を表示させる位置
  2. リンク先 - 任意のリンク先
  3. URL - 画像のURL
  4. サイズ - 投稿画面に表示される画像の大きさ

 

特別難しく覚える必要はないので、クリックして画像を拡大させたい場合は以下のように設定してください。

 

  1. 配置 - なし or 中央
  2. リンク先 - メディアファイル
  3. URL - 勝手に入力されます
  4. サイズ - フルサイズ

 

 

step
3
画像サイズを変更する

 

最後に④のサイズの指定方法について追加で解説します。

 

ここで設定するサイズは「ウェブサイト上での画像表示サイズ」を意味します。

 

どのサイズに設定しても画像をクリックした時は「登録したフルサイズの画像」が表示されます。

 

なるほど。じゃあウェブサイト上で小さな画像を表示させて、クリックで大きく表示させたい場合は「サムネイル - 150 x 150」を選べばいいんだね
イス

 

画像にコメントを表示させる方法

イスさん

キャプションにコメントを書くとこのように文章が表示できます

 

画像の下にコメントを表示させるには、WordPressで画像を追加した時に表示される項目の「キャプション」に文章を記入しましょう。

 

キャプションに記載した文章はコンテンツ内の文章よりもしっかりと読まれるデータもあるので、掲載画像を引き立てる文章を記入することをおすすめします。

 

代替テキスト(alt属性)は必ず記載しよう

代替テキスト(alt属性)は必ず記載しよう

 

代替テキストとは「画像を説明するための文章」です。alt属性と呼ばれたりもします。

 

たとえば何らかのエラーなどにより画像が表示されない場合、音声読み上げソフトで読み込ませたり検索エンジンへ画像情報を認識させやすくするなどの役割を担います。

 

画像だけ掲載するよりもSEO効果が期待できますので、代替テキストの説明文は簡潔に、わかりやすく記入しましょう
イス

 

プラグインを利用して画像を拡大させる方法

Easy FancyBox

 

プラグインの「Easy FancyBox」を利用することで簡単に画像を拡大させることが可能です。

 

画像拡大時に動き(エフェクト)をつけて表示できるので、必要に応じて導入してみてください。

 

まとめ

 

WordPressで画像をクリックして拡大させる方法について解説しました。

 

画像を大きく表示できると、ブログを訪れたユーザーに優しいサイトを作ることができます。

 

ユーザーの利便性をあげることにより、ブログサイトの評価が良くなります。

 

小さなことですが、ユーザーのことを第一に考えてブログサイトを作っていきましょう。

 

人気記事

≫【初心者向け】ブログ画像の選び方と適切な設置場所について解説

≫【19記事まとめ・保存版】ブログ初心者が月1万円稼ぐまでのロードマップ

  • この記事を書いた人

イスさん

34歳で脱サラしフリーランスへ転身 | Webライターの始め方・ブログの悩みや疑問をわかりやすく解説しています | 挑戦は何歳からでも遅くない

-ブログの疑問