ブログ ブログ歴別の優先作業

ブログ初心者が6ヶ月目までにやっておくべき作業【先人の知恵を借りよう】

2021年7月14日

ブログ初心者が6ヶ月目までにやっておくべき作業【先人の知恵を借りよう】
悩んでいる人
WordPressブログを始めてから6ヶ月目になるけど、この時期にやっておいたほうがいいことってありますか?

 

ブログ歴6ヶ月となるとだいぶブログやWordPressにも慣れてくるころだと思います。

 

しかし、慣れてきたがゆえに出てくる悩みもありますよね。

 

本記事では、ブログを始めてから6ヶ月目頃にとても悩んだことや、こうしておけば良かった、という内容を僕自身の経験をふまえてバッチリお伝えします。

 

今後のブログ運営を楽しく、効率よく進めるためにもぜひチェックしてくださいね。

 

この記事を書いた人

  • イスさん。ブログ1年目。記事執筆数170本以上
  • ブログ副業収益8.9万円
  • ブロガー・Webライターとして活動中
  • 詳しいプロフィールはこちら / Twitter:@istblog1

 

それでは早速お伝えしていきます。

 

ブログ初心者が6ヶ月目までにやっておくべき作業

ブログ初心者が6ヶ月目までにやっておくべき作業

ブログ初心者が6ヶ月目までにやっておくと良い作業は以下の5つです。

 

前半3つはブログについての考え方やマインド編、後半2つはブログの作業・実践編です。

 

  1. 他人と比較せず知恵を借りること
  2. ブログのコンセプトをしっかり定めること
  3. キーワードとタイトルの見直しをすること
  4. 専門性を活用すること
  5. マーケティングを学ぶこと

 

ひとつずつ解説します。

 

ブログの考え方・マインド編

他人と比較せず知恵を借りること

 

ブログ6ヶ月目になると同じ時期にスタートしたブロガー達との差がかなり出てくるころです。

 

収益が10万を超える人や、30万達成しました!なんて人もいますし、1ヶ月のPVが1万を超えたという人も。

 

たしかに収益をあげたりPV数が多いのは凄いことですが、絶対に他のブロガーと自分を比較するのはやめてください。

 

他人と比較するなら分析しよう

 

悩んでいる人
どうしても比較してしまいます…泣
じゃあ参考にしちゃおう!
イス

 

他との比較をどうしてもやめられないなら、自分のブログと比較してどこが違うのか分析しましょう。

 

導入文の書き方、文章の流れ、リンクの設置場所など、自分のブログとトコトン見比べてみてください。

 

結果を出しているブログには必ず良いところがあります。

 

ブログで早く結果を出したいなら実績をあげている人を参考にするのが一番効率が良いです。

 

僕自身ブログ5ヶ月目で収益1万円を達成できた時、成果を出している人のブログを毎日みて参考にしていましたよ。
イス

 

ブログは独学でも知識はつきますが、効率よく結果を出すにはプライドを捨てて結果を出している人のブログを参考にして改善しましょう。

 

ブログのコンセプトをしっかり定めること

 

どんなジャンルのブログを書いている場合でも、ブログのコンセプトはしっかり決めておきましょう。

 

軸がブレるとブログではなく、ただの日記になってしまい目標達成まで大きな遅れをとってしまいます。

 

イスとブログのコンセプトはなに?

 

僕のブログのコンセプトは「ブログで月1万円の副収入」です。

 

ブログで副収入を稼ぐことができた経験を活かし、同じ悩みをかかえる人に向けて記事を書いています。

 

コンセプトがしっかり定まっていることで、軸がブレず整合性のある記事が書けるようになります。

 

もしあなたのブログのコンセプトが決まっていないのであれば、一度「自分のブログのコンセプトはなんだろう?」と考えてみてくださいね
イス

 

ブログの作業・実践編

ブログの作業・実践編

次にブログの書き方・実践編をお伝えします。

 

キーワードとタイトルの見直しをすること

 

今まで書いてきた記事のキーワードとタイトルの見直しをしましょう。

 

というのも、狙ったキーワードとタイトルが噛み合っていないと検索上位に入らず、誰にも読まれない記事になってしまう可能性があります。

 

タイトルを変更するだけで、驚くほど効果が出る場合もありますよ。

 

僕自身がミスをしていた過去の事例をお伝えします

「◯◯の購入・使い方・ダウンロードからインストールまで」というタイトルで記事を公開しました。

このとき狙ったキーワードは「○○ 購入 競合 ダウンロード インストール」の超ロングテールキーワードです。

より検索意図がハッキリしている読者に向けてつけたタイトルでしたが、これはNGです。

 

その理由は、「狙うキーワードの方向性が違っている事・詰め込みすぎ」の2つです。

 

「購入とダウンロード」や「購入とインストール」は同じ検索意図ですが、「購入と競合」はベクトルが別です。

 

キーワードとタイトルが一致している○

「購入 ダウンロード」

「購入 インストール」

どちらのキーワードも購入と結びつくキーワード

 

キーワードとタイトルが一致していない×

「購入 競合」

購入と競合はベクトルがまったく別の関連しないキーワード

 

上記のように関連性のないキーワードを含めてしまい、検索順位が思うようにあがりませんでした。

 

さらにタイトルにキーワードを詰め込みすぎて、Googleからの評価も「この記事は何について書いた記事なの…」という悪い評価を受けてしまいました。

 

しかし、キーワード選定をあらためて行い、正しいキーワードに変更したところ検索順位がTOP10にランクインしました。

 

本項目でお伝えしたいことは「狙ったキーワードとタイトルが一致しているか」、ということです。

 

キーワードとタイトルの関係は非常に重要ですので、ランクインしていない記事があれば積極的に見直していきましょう
イス

 

専門性を活用すること

 

専門性とは「資格や経験有し、ある分野に精通しており、ユーザーに役に立つコンテンツを提供しているか」ということ。

 

専門性はブログ運営をしていくうえでも非常に効果的で、GoogleのE-A-Tの評価対象になっています。

 

E-A-Tとは、Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)の三つの言葉の頭文字をとったGoogleの造語で、Googleの「検索品質評価ガイドライン」で示されているWebサイトの評価基準の一つです。

引用:E-A-Tとは?SEO対策を考慮したGoogleが求める高品質コンテンツについて

 

たとえば、下記2人の場合どちらを参考にしようと思いますか?

 

Aさん:10年間銀座の有名寿司店で修行をした人の「おいしい寿司のにぎり方」

Bさん:YouTubeで寿司の握り方を覚えた人の「おいしい寿司のにぎり方」

 

参考にしたいのは、言うまでもなくAさんですよね。

 

ブログのプロフィールや導入文で「自分が何者なのか」をしっかりアピールしてあげてください。

 

するとユーザーからの見え方が変わり、結果的にGoogleからの評価もあがります。

 

しかし、嘘は絶対にNGですのでやめましょうね。

 

マーケティングを学ぶこと

 

ブログ運営にとても有効なマーケティングを学びましょう。

 

マーケティングを学ぶことで「ユーザーが何を求めているのか」という本質を理解することができます。

 

ブログはパソコンとにらめっこしながら、何時間もカタカタと記事を書き続ける作業の繰り返しですが、マーケティングの基礎を知っているかどうかで、記事の質が大きく変わります。

 

僕自身マーケティングの勉強を始めるのが遅かったため、質の低い記事を何十件も書いてしまったのでかなり後悔しました(泣)
イス

 

「ユーザーが本当に求めていることは何か?」を知っておくと、今後のあなたのブログの成長スピードは恐ろしいほどにあがりますので、ぜひ覚えておいてください。

 

悩んでいる人
マーケティングのこと何も知らないです。。どうやって勉強したらいいですか?

 

という人には、こちらの本がピッタリです。

 

ブログ運営におすすめの本を紹介【実際に読んだ良書11冊を厳選】でもご紹介させていただいてますが、マーケティングの基本を初心者でも首を傾げることなくバッチリ理解できる1冊です。

 

「経営危機のレストランをどうやって持ち直すのか」というよくあるシチュエーションでストーリー形式に物事が進んでいくため、情景がイメージしやすく頭にスッと入ってきますよ。

 

まとめ:ブログ6ヶ月目にもう一度ブログと本気で向かい合おう

ブログ6ヶ月目にもう一度ブログと本気で向かい合おう

最後にもう一度、ブログ初心者が6ヶ月目までにやっておくべき作業をおさらいします。

 

  1. 他人と比較せず知恵を借りること
  2. ブログのコンセプトをしっかり定めること
  3. キーワードとタイトルの見直しをすること
  4. 専門性を活用すること
  5. マーケティングを学ぶこと

 

全部いっきにやろうとすると疲れてしまいますので、自分ができていなかったと思う所を振り返って実践しましょう。

 

最後に読者にとって読みやすいブログの書き方について解説した記事をご紹介して終わりにします。

≫ 読みやすいブログ記事には型がある。【5つの鉄則&5つのコツ】

読みやすいブログ記事には型がある。【5つの鉄則&5つのコツ】

続きを見る

    • この記事を書いた人

    イスさん

    ブログ1年目 | ゆるめのフリーランスブロガー | 月1万円稼ぐまでに必要な情報をわかりやすくまとめています

    -ブログ, ブログ歴別の優先作業