広告 ブログ

【確定申告が楽ラク】会計ソフトfreeeを使ってみた感想

悩んでいる人
会計ソフトのfreeeってどうなんですか?確定申告を初めてするんですけど初心者でも使いこなせますか?

 

本記事では、このようなお悩みについてお答えします。

 

 

本記事の内容

  • freeeを使ってみた感想
  • freeeがおすすめな人

 

はじめの確定申告でツールを導入して申告しようか悩んでませんか?

 

実は僕も同じ悩みを抱えていたことがありまして、はじめての確定申告はツールを使った方が簡単なのかなぁと思ってました。

 

結局、悩んだ結果会計ソフトのfreeeを導入して使ってみたところ、これマジで最高でした。

 

たぶん同じ悩みを抱えている人は、導入したほうが確定申告の苦しみを味合わずに済むと思いますので、freeeを使ってみた感想と導入する価値についてお伝えしたいと思います。

 

本記事を読み終えるころには、freeeを導入すべきかどうか判断できますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

\はじめては「スタータープラン」がおすすめ/

freeeを導入してみる

 

freeeを使ってみた感想

 

「freeeめっちゃ便利、はじめての確定申告もサクッと終わった!」が僕の感想です。

 

昨年に会社を辞めて、現在フリーランスブロガー兼Webライターとして生計を立てている僕は、ずーっと会社員をしていたので確定申告のことは正直さっぱりでした。

 

確定申告の際に困らないようにしておこうと思ってこちらの本を購入して、あらかじめ勉強していましたがそれでもやはり内容がむずかしい...(本はめっちゃわかりやすくて読みやすかったです!)

 

そこで、freeeの導入をしてみたらこれが大正解でした。

 

ぶっちゃけfreeeを導入してなかったらと考えると、税務署から届いた分厚い書類を膨大な時間を使って手書きで書いていたと思います。

 

freeeはとにかく便利で「パソコンをポチポチしてたら確定申告が終わった」って感じが体感としてありました。

 

そのくらい簡単に終わらせることができたので、freeeの導入を検討している人にぜひ勧めたいのですが「自分にあってるかどうかわからないな...」と考える人もいると思います。

 

そこでfreeeがおすすめな人、導入しても良い人について僕からお話ししたいと思います。

 

\はじめては「スタータープラン」がおすすめ/

freeeを導入してみる

 

freeeがおすすめな人

  • 確定申告がはじめての人
  • 確定申告の知識がゼロの人
  • パソコンやスマホで簡単に確定申告を終わらせたい人

 

上記に当てはまる人は100%導入した方が良いですよ。というのも僕が上記に当てはまってて、実際に導入したら超簡単に確定申告を終わらせることができたからです
イス

 

確定申告のイメージって「とにかく面倒臭そう」じゃないですか?

 

だから、知識をつけて節税対策などを行なって、それを書類に記載して...ってやってるとマジで時間が溶けていくんですよ。

 

それがfreeeならパソコンをポチポチしていくだけで、確定申告が完了できてしまうんです。

 

正直「確定申告ってこんなに簡単なの?これなら月額980円全然払っていい!」ってくらい便利ですよ。

 

とはいえ、実際どれくらい便利なの?と気になってる人もいると思うので、僕が実際に使って感じた便利機能について紹介していきます。

 

freeeの確定申告が便利になる機能3つ

  1. 口座やクレジットカードと連携できる
  2. 確定申告は◯✖️の質問に答えていくだけ
  3. スマホからでもfreeeが使える

 

①:口座やクレジットカードと連携できる

 

freeeに銀行口座とクレジットカードを登録しておくと、データが連携されて自動で入出金を取り込んでくれます。

 

なので、いちいち「いつ、どこで、何のお金を使ったか」を記録しておく必要がなく、パソコンでポチポチ登録していくだけでOKです。

 

これがめちゃ便利で、確定申告の準備をしているというより使ったお金を仕分けているだけなので、ストレスも何もなく作業ができるのが良いです。

 

②:確定申告は◯×の質問に答えていくだけ

 

確定申告の期間がきて申請ができるようになったら、freeeに表示されている質問に◯✖️で答えていくだけで確定申告に必要な書類ができあがります。

 

たぶんこれ自分でひとつずつやってたら余裕で1週間以上かかるくらい面倒なやつだと思います...。

 

それが◯×をつけていくだけで済むので、3分もかからずに終わりました(マジ)
イス

 

③:スマホからでもfreeeが使える

 

freeeはスマホ用のアプリもあって、こっちの使い勝手もかなり良いです。

 

パソコンでできる作業がスマホでもできるので、パソコンを忘れて外出した時や、旅行中などでもスマホでポチポチとできちゃいます。

 

身軽で出かけたい時や、パソコンを外に持ち出したくない時はめちゃ便利ですよ〜。

 

ここまでfreeeの便利さは分かったと思いますが「どのプランを選べばいいんだろう?」と悩む人もいると思いますので、確定申告初心者や初めての人におすすめのプランをお伝えします。

 

freeeの利用プランは「スターター」がおすすめ

freeeプラン

画像引用:freee公式ホームページ

 

freeeにはご覧のとおり3種類のプランが用意されていますが、初心者や個人事業主、はじめて確定申告を行う人は「スタータープラン」で問題ありません。

 

実際に僕が利用しているのも、スタータープランで問題なく確定申告が完了できました
イス

 

1年払いにすると980円/月になるので、節約したい人は月払いよりも毎月500円節約できる「年払い」を選びましょう。

 

  • 年払い:980円/月 → 毎月500円もお得に!
  • 月払い:1,480円/月

 

\はじめては「スタータープラン」がおすすめ/

freeeを導入してみる

 

まとめ

 

会計ソフトfreeeを使ってみた感想と、おすすめする人について紹介しました。

 

これから個人事業主になる予定の人や、会社員を辞めてフリーランスになる人には必須のソフトといってもいいくらい便利なソフトです。

 

実際にこのソフトを導入したことによって、確定申告にかける時間がほとんどなかったので仕事の時間をきちんと確保しながら確定申告ができました。

 

もしソフトの導入を迷っているなら、導入して損するようなことはないとお伝えします。

 

そのくらい便利でわかりやすいソフトですよ。

 

\はじめては「スタータープラン」がおすすめ/

freeeを導入してみる

 

人気記事

≫ QOLが向上したアイテムをご紹介!生活の質をあげて毎日を楽しもう!

≫ フリーランスのブログ収入は?メリットや始め方も紹介

≫ Kindle Unlimitedレビュー1年使用した僕がコスパを語る【759冊読んだ】

  • この記事を書いた人
イスさん

イス

34歳で脱サラ | ブログ毎月6桁収入 | Twitterフォロワー2,000名 | インスタフォロワー1.7万人

-ブログ

error: このコンテンツのコピーは禁止です。