ブログ

【実績公開】ブログ収益で月1万円を達成する方法【シンプル思考】

2021年4月15日

ブログで1万円稼ぐまでにした行動

こんにちわイスです。

 

こちらの記事を書いている現時点で僕はブログ歴6ヶ月です。5ヶ月目の時に収益1万円を達成しました。

 

現在では下のプロフィールほどの稼ぎがあります。

 

プロフィール画像

 

本記事の内容

  • 1万円を達成するまでにしたこと5つ
  • 1万円を達成した時の記事数とPV数
  • やる必要のなかったこと2つ

 

現在ブログ収益が4桁から中々抜け出す事ができない人へ少しでも参考になれば嬉しいです。

 

それでは早速解説していきますが、先に結論を申し上げると以下の通りです。

 

1万円を達成するまでにしたこと

  • SNSで集客
  • ブログ本を読む
  • とにかく記事を書く
  • Twitterで仲間を作る
  • ASPで高単価案件を探して掲載

 

上記の内容を深堀してそれぞれお伝えしていきます。

 

【実績公開】ブログ収益で月1万円を達成する方法

ブログで1万円を達成するまでにした具体的な行動5つ

はじめに僕の収益推移はこちらです。

 

ブログを書いた期間収益
1ヶ月317円
2ヶ月378円
3ヶ月11円
4ヶ月1,002円
5ヶ月10,007円

 

上記のように「5ヶ月目に収益1万円を突破」する事ができました。

 

記事数にすると、おおよそ「70〜80記事」を書いていた頃だと記憶しています。

 

その当時のブログのPV(閲覧数)は「243PV」です。

ブログ1万円達成時のPV数

月1万円を達成する人のPVは肌感で5,000〜10,000PVくらいありますので、僕のPVは大幅に少ないのですが、現実に月1万円の収益は達成することができました。

 

それでは、達成するまでにしたことを5つ解説していきますね。

 

①:SNSで集客

 

ブログを始めてすぐにTwitterの運用を始めました。その理由はブログへの集客をするためです。

 

Twitterは記事を投稿したり、宣伝ツイートがガンガンできるので集客がしやすいです。

 

ブログの公開が完了したら、Twitterに記事を投稿して集客という流れを繰り返しており、このおかげかブログを始めて「初月で約1600PV」ほど見ていただけました。

 

著名ブロガーの方々もよく言っていますが、ブログとTwitterの相性って凄くいいんですよ
イス

 

ブログを開設したばかりだとまだブログの力が弱いため、自分のブログが検索エンジンに掲載されるまで時間がかかったり、検索順位のTOP10にすら入らないことが多いです。

 

そのため自分の記事を発見してもらうには、積極的にSNSを活用する必要があるわけです。

 

検索エンジンからの流入が増えるまでは、SNSで積極的に集客していきましょう
イス

≫ Twitterでブログ用アカウントを作成する

 

②:ブログ本を読む

 

1万円を達成するには「インプット=情報を仕入れること」がとても重要になります。その理由は2つ。

 

  1. 情報を吸収しないとアウトプットができなくなる
  2. インプット→アウトプットすることで飛躍的に成長できる

 

ブログを書き続けていると、いつか行き詰まる場面が出てくるかなと思います。それは記事が書けなかったり、ネタが思いつかなかったりなど。

 

実際に僕も3、4ヶ月目あたりでネタ切れをおこしてしまい、ちょっと行き詰まってしまった経験があります。

 

当時の自分の能力だけで書けることを書いていたので、持ちネタをすべて消化してしまいました
イス

 

頭がカラッポの状態になってしまいブログを書く手が止まったり、思うように進まなくなってしまったんです。

 

そんな時に悩んだ挙句ブログ関連の本を読もうと、色々あさって読みまくったんですがいくつかの種類があることに気づきました。

 

例をあげると以下のような感じ。

 

本の種類

  • ライティング力をあげる本
  • マーケティングを学ぶ本
  • 著者の自伝本
  • 初心者はこれだけやっておけばOK本
  • ◯◯万円稼げました!本

 

この中でも特に役に立った本は「ライティング力をあげる本」著者の自伝本」の2つです。

 

ライティング力をあげる本を読むべき理由

ブログで収益をあげるには広告から商品を購入してもらったり、サービスの登録をしてもらわないといけません。

商品を売るためにはセールスライティングと呼ばれる「物を売るための文章術」が最低限必要になります。

ブログ初心者の場合、物を売ろうとする「押し売り感」が出てしまう人が多く、こういった文章のクセを早いうちに直しておくことが重要。

 

オススメの書籍はこちら

 

著者の自伝本を読むべき理由

著者の自伝本ってただの自慢本じゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、半分正解で半分不正解です。

どうやってブログで稼いで生活が出来るようになったのか、ヒントがたくさんつまっています。

つまりブログで稼げるようになるまでの過程が記されているので、たいへん参考になります。

 

オススメの書籍はこちら

 

その他のオススメ本については【本気で稼ぐ】ブログ初心者におすすめの本11冊を紹介【失敗しない】にてご紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

ブログ運営に役立つ本
【本気で稼ぐ】ブログ初心者におすすめの本11冊を紹介【収入が増えた】

続きを見る

 

③:とにかく記事を書く

 

根性論のような内容ですが、「記事を書くこと」がブログで1万円を達成する最短ルートです。

 

なぜなら記事を書くことで記事構成やリンクの置き方そして文章力もあがるため、ブログの総合的なレベルがあがり「稼げるブログ」が書けるようになるからです。

 

ブログで収益をあげるためには出来るだけ質の良い記事を書かなくてはいけませんが、しかし最初から高品質な記事を書くことは不可能です。

 

これは経験を積まないとできないので、ひたすらに記事を書いて書いて書きまくるしかないです…!稼いでいる人は300、400記事と書いていますよ
イス

 

収益発生は「100記事」を目安に

 

「まずは100記事書け」とブログ界隈では呪文のように言われるのですが、100記事書く頃には収益が発生すると思います。

 

その理由は、100記事書く頃に「物を売るための文章の基礎が身につくから」です。

 

単純に1記事書くまでの時間を5時間としましょう。5時間×30日×3ヶ月=450時間です。

 

450時間もブログの執筆に費やせば、文章力がない人でもそれなりの文章を書くことができるようになります。

 

これだけ時間をかけていれば基礎はできていますので、あとは継続して記事を書くことで収益があがりますよ
イス

 

④:Twitterで仲間を作る

 

ブログはどうしても個人で戦うことが多い副業です。

 

一人で頑張っていて結果が出ないと、精神的にキツくなってくることがあるんですよね。そういった時に仲間を作っておくとモチベーション維持がしやすいです。

 

Twitter上にはブログを始められる方達が毎月いるので、自分と同じくらいの歴の人を見つけて仲良くなっておくと良いです。

 

お互いにライバル意識を持ちつつ、切磋琢磨しながら上を目指していけるので成長速度もあがると思います。

 

実際に僕自身も何名かの方とやり取りをさせていただいて、日々ライバル意識を持ちつつ、刺激をもらっているので仲間を作ることは大切です
イス

 

⑤:ASPで高単価案件を探して掲載

 

この項目が一番大切で「1万円を達成するためのカギ」の部分になります。

 

ぶっちゃけると僕が1万円を達成した時に成約したアフィリエイトの件数は「1件」です。

 

「1つ商品が売れると1万円の収益」という広告を掲載してそこから発生しました。

 

収益をあげるまでは先の項目であげている、本を読んだり、SNSで集客したりと頑張っていたのですが、結局のところ案件単価が一番重要だと考えています。

 

その理由は、「1,000円の商品と10,000円の商品をブログで紹介して成約させる難易度は変わらないから」です。

 

商品やサービスの値段を判断するのはあくまで消費者(読者)であって、ブログを書いている自分ではないです。

 

世の中には生活がギリギリの方から、お金があまっているお金持ちの人までたくさんいるので、高額案件でも低額の案件でも難易度は変わらないということです。

 

それなら案件単価が高いものを紹介したほうが、成果報酬も高くなるので、高単価案件を紹介したほうがいいのは明確ですよね。

 

案件単価はASPによって結構違いがあるので、色々なASPに登録して比べると良いです。

 

ASPの登録がまだ済んでいない人はこちらのアフィリエイト初心者におすすめのASP8選【すべて無料登録OK】を参考にしてみてください。

 

収益1万円達成までに必要ないこと2つ

1万円達成までに必要ないこと2つ

反対に、1万円達成までに必要のないことをお伝えしていきます。

 

あくまで僕が必要ないと感じた項目なので、「絶対に必要ない」というワケではないので誤解のないようにお願いします
イス

 

①:データを毎日チェック

 

収益が出ない時にやってしまいがちな行動のひとつに、「無意味なデータチェック」があります。

 

すべて意味がないとは言いませんが、以下3つの行動は無意味と思ってください。

 

ココがダメ

  • 毎日PV確認するだけ
  • アナリティクスを見るだけ
  • アドセンス収益を毎日確認するだけ

 

3つの内容に共通している事は、「その日のデータを見てただ満足しているだけ」です。

 

いつもよりPVが多かったり、アドセンスの収益が数円増えていれば嬉しいでしょう。しかしその行動はハッキリいいまして時間の無駄です。

 

僕自身がブログを始めてから3ヶ月くらいまでは無駄な行動をしていました。

 

データチェックをしたあとは次に活かせるよう、しっかりと分析をしていればOKですが、大半の人はデータを見て満足して終わりだと思います。

 

データチェックするなら、PDCA(分析して改善)もセットと覚えておきましょう
イス

 

②:記事を書くこと以外に時間を使う

 

収益をあげるには「記事を書くこと」が最短ルートです。

 

収益をあげるようになるまでは、記事を書くこと意外になるべく時間を使わないほうがいいです。

 

例えば以下のような行動です。

 

ココがダメ

  • ブログのデザインにこだわる
  • ASPの広告デザインにこだわる
  • 画像選びにこだわる

 

どれも収益には直接関係ないというと言い過ぎなんですが、そこまで重要なことではないです。

 

  • ブログのデザインよりも、記事の読みやすさに気を遣う
  • 広告のデザインよりも、読者に響く紹介文を書く
  • 画像選びよりも、充実した内容を記載する

 

こちらの3つ意識したほうが良いかなと。

 

とにかく記事を読んでもらわないと広告すら見てもらえないので、記事を書くこと意外に時間を使うのはオススメしません。

 

まとめ:積み重ね×SNS運用で収益UPを

 

1万円達成までにした行動5つと、必要のないこと2つについてお伝えしました。

 

最後にもう一度今回の内容をまとめておきます。

 

ブログ1万円を達成するまでにした行動

  • SNSで集客
  • ブログ本を読む
  • とにかく記事を書く
  • Twitterで仲間を作る
  • ASPで高単価案件を探して掲載

必要のないこと2つ

  • データを毎日チェック
  • 記事を書くこと意外に時間をつかう

 

記事を書き上げたらリライトをおこない記事の品質レベルをあげると、さらに収益をブーストできます。

 

リライト方法についてはブログのリライトのやり方を4つの手順で解説【注意点やポイントも】にてわかりやすく解説しています。

 

記事を書くことと同じくらい重要なポイントになるので、ぜひチェックしてください。

 

それでも本記事はここでおわります。

  • この記事を書いた人

イスさん

ブログ・アフィリエイト・Webライターの始め方・悩み・疑問をわかりやすく解説しています | 優しい丁寧な文章が好評です

-ブログ