仮想通貨

【やらなきゃ損】暗号資産(仮想通貨)がタダでもらえる方法を紹介!

【やらなきゃ損】暗号資産(仮想通貨)がタダでもらえる方法を紹介!
悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)がタダでもらえる方法ってないですか?お金をかけずにもらえる方法があったら教えてほしいです

 

本記事ではこのような疑問についてお答えします。

 

記事を読むとわかる内容

  • 暗号資産(仮想通貨)がタダでもらえる方法
  • 暗号資産(仮想通貨)をタダでもらう手順

 

暗号資産(仮想通貨)がタダでもらえる方法

 

先に結論からお伝えすると、暗号資産がタダでもらえる方法はインターネットブラウザの「Brave」を利用することです。

 

Braveを普通に使うだけで暗号資産の「BAT」がもらえるようになります。

 

しかし、BATをもらうためには2つの手順を踏まなければいけないので、そのやり方をお伝えします。

 

初心者でも簡単にできるので、この機会にぜひやってみましょう。

 

暗号資産(仮想通貨)をタダでもらう手順【3ステップ】

  1. bitFlyerの口座を開設する
  2. Braveをダウンロードする
  3. アカウントを紐付けする

 

①:bitFlyerの口座を開設する

 

暗号資産をタダでもらうには、あらかじめ仮想通貨の口座を開設しておかないと受け取れません。

 

BATを受け取るために、bitFlyerで口座の開設をしておきましょう。

 

bitFlyerは安全面で優秀ですので、初心者でも安心して利用できますよ。

 

②:Braveをダウンロードする

 

口座の開設が完了したらBraveのダウンロードをしましょう。

 

公式サイトにアクセスして、ダウンロードボタンを押すとBraveのダウンロードが開始します。

 

Braveのダウンロード方法

公式サイトからBraveをダウンロードする

 

インストーラが起動するので案内にしたがって進めてください。

Braveのダウンロード方法

案内に従い進める

 

インストールが完了したら、インストーラは不要なので削除してもOKです。

Braveのダウンロード方法

インストーラは不要なので削除しましょう

 

Braveが起動しますので、案内にしたがって進めます。

Braveのダウンロード方法

Braveの案内に従って進めます(スキップしてもOK)

 

③:アカウントを紐付けする

Braveブラウザを開くと画面右上あたりに、アカウントを紐付けするための設定があるので、そちらから紐付けを進めます。

Braveのダウンロード方法

Braveブラウザからアカウントを紐付けする

 

bitFlyerの口座開設が済んでいれば、ウォレットサービスにbitFlyerが表示されるのでそのまま選択します。

Braveとbitflyerの紐付け

bitFlyerと紐付けをする

 

最後にアカウントの利用許可をしたら完了です。お疲れ様でした!

Braveとの紐付けを許可する

最後に紐付けを許可したら完了

 

あとは、Braveブラウザで配信される広告を見るだけで暗号資産のBATがもらえますよ。

 

まとめ

 

暗号資産(仮想通貨)がタダでもらえる方法を紹介しました。

 

もう一度手順を振り返ります。

 

  1. bitFlyerの口座を開設
  2. Braveブラウザをインストール
  3. bitFlyerアカウントと紐付け
  4. Braveブラウザに配信される広告を見る

 

暗号資産をタダでゲットしたい人は今回の手順で設定してみてくださいね。

 

タダで受け取るための口座の開設が済んでいない人は、bitFlyerの口座開設から始めましょう!

  • この記事を書いた人

イスさん

34歳で脱サラ | フリーランスの生き方を発信 | ブログ・ライター・仮想通貨の始め方を解説 | 最高月収64万 | Twitterフォロワー2,000名

-仮想通貨