ブログ ブログの始め方

【2021年最新版】WordPressにGoogleサーチコンソールを登録・設定する方法

アフィンガーテンプレート2
悩んでいる人
WordPressの立ち上げができました!Googleサーチコンソールの設定方法を教えてほしいです

 

本記事では、Googleサーチコンソールの設定方法と活用方法を解説します。

 

この記事を書いた人

  • イスさん。ブログ1年目。記事執筆数180本以上
  • 2ブログ運営・ブログ副業収益9.4万円
  • ブロガー・Webライターとして活動
  • 詳しいプロフィールはこちら / Twitter:@istblog1

 

本記事の信頼性

  • 2つのWebサイト・ブログでGoogleサーチコンソールの設定経験があります

 

WordPressブログの開設がまだ済んでいない方は、先にWordPressブログの始め方を超わかりやすく解説【たった10分でできる】をご覧ください。

 

Googleサーチコンソールは、記事の検索順位を計測できたり、Webサイトに訪れる前のユーザーの動向を確認できる無料ツールです。

 

ブログやWebサイトを立ち上げた人はほぼ100%立ち上げと同時に設定していますので、本記事を見ながら設定を進めてみてください。

 

ちなみに、Googleが提供している無料ツールに「Googleアナリティクス」があります。

 

Googleサーチコンソールを設定する前に、先に設定をしておくと今回の設定をサクッと終わらせることができますよ
イス

 

Googleアナリティクスの設定は【画像16枚で解説】WordPressにGoogleアナリティクスを設定する方法!【2021年】にてわかりやすく解説していますので、チェックしてみてください。

Googleアナリティクスの設定方法
【画像16枚で解説】WordPressにGoogleアナリティクスを設定する方法!【2021年】

続きを見る

 

Googleサーチコンソールって何?

Googleサーチコンソールって何?

 

Googleサーチコンソールは、Googleが提供している無料ツールです。

 

Googleサーチコンソールでできること

  • サイトマップ(サイト全体像)の送信
  • サイトのインデックスリクエストの送信
  • どんなキーワードでSEO流入があるか調べられる
  • キーワードの表示回数・クリック率・掲載順位の確認

 

他にもできることは色々ありますが、WordPressブログの運営で利用するのは上記の4つがメインです。

 

本格的にSEOをやりたい方へ

 

WordPressでWebサイト・ブログの作成が終わり、これからガッツリSEOでの収益化を目指している人は「Rank Tracker」がおすすめです。

 

Googleサーチコンソールだと、1記事単位でしか検索順位を調べることができないため、時間と手間がかかります。

 

しかしRank Trackerならキーワードを登録しておくだけで、自動的に順位を計測してくれます。

 

Rank TrackerについてはRank Trackerの使い方・料金を画像付きで解説します。にてご紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

【42枚の画像で説明】Rank Trackerの使い方・料金を解説!

続きを見る

 

Googleサーチコンソールの設定方法3つの手順で解説

Googleサーチコンソールの設定方法3つの手順で解説

 

Googleサーチコンソールの基本機能の説明が終わりましたので、続いて設定方法の解説をします。

 

  1. Googleアナリティクスを設定する
  2. サーチコンソールにログインする
  3. URLプレフィックスにURLを入力する

 

①:Googleアナリティクスを設定する

 

Googleサーチコンソールの設定の際に、「サイト所有者の確認」というステップがあるのですが、先にGoogleアナリティクスの設定を済ませておくとパスできるようになっています。

 

なので、お手数ですがGoogleアナリティクスの設定を先に完了させちゃいましょう。

 

Googleアナリティクスの設定手順は【画像16枚で解説】WordPressにGoogleアナリティクスを設定する方法!【2021年】にてわかりやすく解説していますので、ご覧ください。

Googleアナリティクスの設定方法
【画像16枚で解説】WordPressにGoogleアナリティクスを設定する方法!【2021年】

続きを見る

 

②:サーチコンソールにログインする

 

Googleアナリティクスに設定が済んだら、サーチコンソールにログインしましょう。

Googleログイン画面

すでにログインできている方は次に進んでください。

 

③:URLプレフィックスにURLを入力する

 

画面右の「URLプレフィックス」の項目に、あなたのサイトのURLを入力して続行を押しましょう。

 

URLプレフィックスの登録

 

登録が完了すると「プロパティに移動」という表示がされますので、クリックするとGoogleサーチコンソールのトップ画面に移動できます。

 

はじめは「データを処理しています。1日後にもう一度ご確認ください」と表示されていますので、1日待つとちゃんと表示されるようになります。

 

以上で、Googleサーチコンソールに設定は完了です。お疲れ様でした
イス

 

Googleサーチコンソールの活用方法をご紹介

Googleサーチコンソールの活用方法をご紹介

 

Googleサーチコンソールの設定をここまでお伝えしましたが、続いて活用方法をご紹介します。

 

Googleサーチコンソールをブログ運営に活用するには、以下の方法をおすすめします。

 

  1. 記事を書いた後にインデックスをリクエストする
  2. 検索パフォーマンスを確認してリライトする

 

①:記事を書いた後にインデックスをリクエストする

 

WordPressでブログが書き終わったら公開ボタンを押して完了しますよね。

 

しかしこれだけですと、検索エンジンに登録されるまで時間がかかってしまいます。

 

Googleサーチコンソールで「インデックスの登録をリクエスト」することで、公開した記事を優先的に検索エンジンに登録させてあげることが可能です。

 

やり方はとても簡単です。

 

サーチコンソールの画面上部の入力バーに、公開した記事のアドレス(URL)を入力してEnterを押します。

インデックス登録のやり方

 

すると下の画面に切り替わりますので、「インデックス登録をリクエスト」をクリックします。

 

インデックス登録のやり方

 

1〜2分経つと登録が完了しますので、これで公開した記事を検索エンジンにお知らせする作業の完了です。

 

②:検索パフォーマンスを確認してリライトする

検索パフォーマンスの見方

検索パフォーマンス」をクリックすると、ブログのさまざまなデータを確認することができます。

 

表示されているデータを元にリライトをおこない、記事の改善に役立てましょう。

 

リライトの方法はブログのリライトのやり方を4つの手順で解説【注意点やポイントも】にてわかりやすく解説しています。

 

それでは、Googleサーチコンソールを利用しつつ、ブログの集客を増やしてアクセスアップに繋げましょう。

 

今回はこちらでおわります。

  • この記事を書いた人

イスさん

WordPressブログの始め方・悩み・疑問をわかりやすく解説 | 収益9.4万円 | 2ブログ運営 | わかりやすさが好評

-ブログ, ブログの始め方