アフィリエイト ブログ ブログの疑問

ブログで競合分析をする方法【無料ツールだけで可能です】

競合ブログの分析方法
悩んでいる人
ブログで競合分析する方法を知りたいです。

 

本記事では、このような疑問についてお答えします。

 

本記事の内容

  • ブログで競合を分析する前に知っておきたいこと
  • ブログサイトの競合分析をする方法
  • ブログ記事の競合分析をする方法

 

この記事を書いた人

  • イスさん。ブログ1年目。記事執筆数180本以上
  • 2ブログ運営・ブログ副業収益9.4万円
  • ブロガー・Webライターとして活動
  • 詳しいプロフィールはこちら / Twitter:@istblog1

 

ブログで競合を分析する前に知っておきたいこと

ブログで競合を分析する前に知っておきたいこと

 

はじめに、競合分析するまえの大切な3つの内容をお伝えします。

 

競合分析はあくまで「参考程度」に

 

競合分析は自分のブログを成長させていく過程でもちろん大事です。

 

しかし、分析からわかることはあくまで「参考程度」に留めておくようにしましょう。

 

なぜなら競合サイトの分析を100%完璧にすることは不可能ですし、それよりも「読者の欲しい情報は何か」を自分なりに考えて深堀することに時間をかけることで、あなたのブログがより良いものになるからです。

 

大切なのは価値を提供すること

 

ブログでいちばん大切なことは「読者に価値を提供すること」であり、これ以上に大事なことはありません。

 

価値を提供することができて、初めて競合分析をする意味があります。

 

では価値とは何か?と思いますよね。いくつかブログの例をあげて解説します。

 

幼児教材ガイドブック

価値:実際に試した教材を紹介している

けんけんちくちく

価値:建築技術を動画で解説している

ぱなせ

価値:細かく画像解説をしている

 

上記の感じです。それぞれのブログに価値があることがわりますよね。

 

大切なことなのでもう一度お伝えしますが、ブログでいちばん大切なことは「価値の提供」です。

 

完璧主義は捨てること

 

ブログ初心者にわりとありがちなことでもあるのですが、「完璧思考」は捨てましょう。

 

なぜなら、はじめから完璧を目指すことは無理でして、あなたの完璧は読者にとって完璧ではないこともあるからです。

 

完璧を目指す気持ちを持ちつつ、それなりの記事を書く」くらいの思考で進めていくことが、高品質な記事を書けますので常に平均を超える意識だけ持っておきましょう。

 

ブログ「サイト」の競合分析をする方法3つ

ブログ「サイト」の競合分析をする方法3つ

 

まずは、ブログ「サイト」の競合分析をする方法を3つご紹介します。

 

あなたと同じジャンルでブログを運営している競合を分析するときは、こちらでお伝えする内容をもとに分析してみてください。

 

  1. ブログの記事数を調べる
  2. MozBarを使う
  3. hanasakigani.jpを使う

 

①:ブログの記事数を調べる

 

いちばん簡単な方法は「site:◯◯.com」とGoogleの検索窓に入力するだけでOKです。

サイトの競合分析方法

すると、検索結果にそのサイトの記事数が表示されます。

 

正確には記事数ではなく「Googleのindex数」ですが、あんまり気にしなくてOKです
イス

 

ちなみに上記の検索結果は、僕のブログを例に検索しました。105件の記事がブログにあるということがわかります。

 

②:MozBarを使う

mozbarのトップページ

≫ MozBarの公式サイトを見にいく

 

MozBarを利用すると、ブログサイトのドメインパワーを調べることができます。

 

MozBarの使い方

クリック・タップで拡大

 

2つのバーが出ていますが、それぞの内容は以下の通り。

  • PA(緑色):Page Authority=ページの強さ
  • DA(青色):Domain Authority=ドメインの強さ

どちらも重要な指標なのですが、個人的には「DA」の方が影響力が大きいと考えていますので、DAだけ見ましょう。

 

数値はこちらを参考にしてみてください(あくまで僕の中での参考値です)

  • DA10以下:初心者でもチャンスあり
  • DA20以下:中級者が戦えるレベル
  • DA20以上:上級者でないと上位は難しい

 

ただし「他のブログのDAが20あるから諦めよう…」とか、こういった発想は持たないようにしてください。

 

DAが低くても、DAが高いブログより上位表示されることは全然あります。

 

たとえば僕のサイトは2位でDA7ですが、4位のサイトはDA20です(画像参照)

DAの数値の見方

クリック・タップで拡大

 

キーワードを検索したときに「DA10以下のブログが上位にあればチャンス」と考えてもらうといいと思います
イス

 

③:hanasakigani.jpを使う

hanasakiganiのトップページ

≫ hanasakigani.jpを使ってみる

 

hanasakigani.jpは、被リンクの数をチェックできるツールです。

 

使い方はシンプルで調べたいブログドメインを入力して「チェックする」ボタンを押すだけです。

 

すると、そのドメインの被リンク数が表示されるだけでなく、どのサイトから被リンクを受けているのかも確認することができます。

 

SEOでは被リンクの数が多いサイトや、権威のあるサイトから被リンクを受けているところが良いサイトと判断しているので、競合サイトを調べてみましょう。

 

ブログ「記事」の競合分析をする方法

ブログ「記事」の競合分析をする方法

 

さて前半では、ブログ「サイト」単位での分析方法をお伝えしましたが、続いて「記事単位」での分析方法を説明していきます。

 

あなたと同じキーワードで記事を書いている競合を分析する時は、こちらでお伝えする内容をもとに分析してみてください。

 

  1. Link Explorerを使う
  2. ezorisu-seoを使う
  3. ラッコツールズを使う

 

①:Link Explorerを使う

LinkExplorerのトップページ

≫ Link Explorer公式サイトを見てみる

 

Link ExplorerはDA、PA、LD(ドメインリンク数)を一緒に調べることができるMoz社のツールです。

 

登録の必要なく利用できるので、hanasakigani.jpよりもっと詳しく調べたいという人は、こちらを利用してみてください。

 

②:ezorisu-seoを使う

コンテンツSEO解決ツールは【ezorisu-seo.jp】

≫ ezorisu-seo.jpを使ってみる

 

ezorisu-seo.jpは記事内で使われている、

  • 重要なキーワード
  • 上位サイトの平均文字数
  • 上位サイトの最大文字数

を知ることができます。

 

わかりやすく解説した記事がありますので、ご覧ください(1分で読めます)

≫ コンテンツSEO対策ができる超便利なツールをご紹介【無料】

記事に必要なコンテンツを一瞬で解決!超便利ツールをご紹介【無料】
コンテンツSEO対策ができる超便利なツールをご紹介【初心者向け】

続きを見る

 

③:ラッコツールズを使う

ラッコツールズ

≫ ラッコツールズを使ってみる

 

ラッコツールズは、

  • 記事内の見出しの数
  • 記事の文字数

を調べることができます。

 

こちらもわかりやすく解説した記事がありますので、ご覧ください(1分で読めます)

≫ ラッコツールズの使い方!他のサイトが丸見えに!【画像解説付き】

ラッコツールズの使い方!他のサイトが丸見えに!【画像解説付き】

続きを見る

 

弱い競合を見分けるポイント2つ

弱い競合を見分けるポイント2つ

 

MozBarや被リンクチェックツールを利用した競合分析方法をお伝えしましたが、弱い競合を見つけるためのちょっとしたポイントがあるのでお伝えします。

 

あくまで僕の感覚でお伝えするので、参考程度によろしくお願いします
イス

 

  1. Yahoo!知恵袋が検索上位にある
  2. 無料ブログが検索上位にある

 

①:Yahoo!知恵袋が検索上位にある

 

Yahoo!知恵袋が検索上位にある時は、検索したキーワードの答えが書いてあるサイトが無いことを意味しています。

 

つまり、Google上に検索の答えが無いため、Yahoo!知恵袋を表示させている状況ですので、競合が弱い(あるいはいない)と判断できます。

 

こういった場合は参入のチャンスですので、キーワード選定をしつつ記事を書いてみましょう。

 

キーワード選定をする時はラッコキーワードの使い方を解説します【キーワード選定に必須】を参考に進めていただくといいと思います。

 

②:無料ブログが検索上位にある

 

無料ブログというのは、

  • アメーバブログ
  • はてなぶろぐ
  • FC2ブログ

などでして、こういったサービスのブログが検索上位にいる場合は、わりと上位を狙いやすいです。

 

もしキーワードを検索して無料ブログが上位を独占していたら、紹介したツールを使いつつその記事を分析してみてください。

 

 

 

まとめ:競合分析にのめり込みずぎないように

競合分析にのめり込みずぎないように

 

さいごに、本記事でお伝えさせていただいた内容をもう一度おさらいします。

 

ブログ「サイト」の競合分析方法

  1. ブログの記事数を調べる
  2. MozBarを使う
  3. hanasakiganiを使う

 

ブログ「記事」の競合分析方法

  1. Link Explorerを使う
  2. ezorisu-seoを使う
  3. ラッコツールズを使う

 

結局のところいちばん大事なのは「読者への価値提供」に尽きます。

 

競合分析はあくまでライバルサイトを対象とした施策であり、のめり込みすぎると読者への価値提供という本質の部分からズレが生じる場合もあります。

 

競合サイトを分析しつつ、自分のブログで提供できる最高の形の価値提供を目指して手を動かしましょう。

 

 分析の手間を減らしたいなら有料ツールを導入し、環境を整えよう

 

ここまで競合分析の方法をお伝えしましたが、正直やることが多く面倒だと感じる人もいると思います。

 

これらの面倒な作業をいちどにサクッと終わらせるツールもありますので、下記記事を参考に検討してみてください。

≫ Rank Trackerの使い方・料金を画像付きで解説します。

【42枚の画像で説明】Rank Trackerの使い方・料金を解説!

続きを見る

 

今回は以上でおわります。

  • この記事を書いた人

イスさん

WordPressブログの始め方・悩み・疑問をわかりやすく解説 | 収益9.4万円 | 2ブログ運営 | わかりやすさが好評

-アフィリエイト, ブログ, ブログの疑問