AFFINGERの使い方

AFFINGER(アフィンガー)ファビコンの設定方法を解説

2021年5月6日

ファビコンの設定方法
悩んでいる人
ブログのページを開いた時に、ブラウザのタブに表示させる小さい画像ってどうやって設定するの?

 

このような疑問についてお答えします。

 

筆者の情報

  • 2020年9月ブログスタート
  • 最高収益月1.3万円
  • 30代のフリーランスブロガー

 

まずタブについてる、あのちっちゃい画像ですが『ファビコン』とよばれています。

 

下記画像がそのファビコンですね。

ファビコン

 

ウェブサイトのシンボルマークみたいな物で、簡単に設定することができるのでパパッと設定しちゃいましょう。

 

すぐに設定方法が知りたい方はAFFINGER(アフィンガー)でファビコンを設定する方法をクリックすると設定方法まで移動します。

 

それでは早速方法を解説していきます。

 

ファビコンとは

ファビコンとは

はじめに、ファビコンについて簡単に説明します。

 

Wikipediaで調べると以下のように説明されています。

 

faviconは、ウェブサイトのシンボルマーク・イメージとして、ウェブサイト運営者がウェブサイトやウェブページに配置するアイコンの俗称である。favorite iconという英語の語句を縮約したかばん語である。

引用:Wikipedia

 

簡単に説明すると『インターネットのタブに出てくるちっちゃい画像のやつ』です。

 

わりと正式な名前がわからない人が多い為、調べてもたどりつけない人が多いみたいです。

 

ファビコンは、あなたのサイトのシンボルマークになるので設定しておきましょう。

 

AFFINGER(アフィンガー)でファビコンを設定する方法

ファビコンの設定方法

 

ファビコンの設定方法は2種類

 

ファビコンの設定方法は2種類あり、下記の通りです。

 

  • AFFINGERから設定
  • カスタマイズから設定

 

どちらも簡単に設定できるので、好みの設定でやってみてください。

 

AFFINGERからファビコンを設定する方法

 

WordPressのダッシュボードより『AFFINGER5管理』『会話・ファビコン等』に進んでください。

 

ファビコンの設定方法

 

次に、ファビコンに設定したい画像をアップロードして保存をしたら完了です。

 

ファビコンの設定方法

 

『apple-touch-icon画像』というのは、スマホのホーム画面に追加した際に表示されるアイコンです。

 

両方とも同じ画像で登録しておくことをおすすめします。

 

 

カスタマイズからファビコンを設定する方法

 

次は、カスタマイズからファビコンを設定する方法をお伝えします。

 

WordPressのダッシュボードより、『外観』『カスタマイイズ』に進んでください。

 

ファビコンの設定方法

 

カスタマイズ画面に『サイト基本情報』という項目があるので進めてください。

 

サイトアイコンの画像を設定する項目が確認できると思うので、あとは、好きな画像を設定して完了です。

 

ファビコンの設定方法

 

画像の設定が完了したら『公開する』ボタンを押すと登録完了になるので、忘れないようにしてくださいね。

 

以上で、ファビコンの設定は完了です。

 

WordPressのプラグインで設定したい方はこちら

 

「WordPressにAFFINGERを導入していないです」という方はプラグインで簡単に登録ができます。

 

下記のプラグインをWordPressから検索→インストールして、好きな画像を設定するとファビコン画像が設定できます。

 

Favicon Rotator

 

とてもカンタンですのでお試しください。

 

ファビコンって設定しなきゃダメですか?

 

いいえ、設定しなくても問題ありません。

 

しかし、設定してあった方が『信頼ができるサイト』として見られるかもしれませんね。

 

WEBサービスは、読者あっての商売ですので『少しでも信頼できるサイト作り』が大切だと考えます。

 

たった1分で設定できる項目ですので、本記事をキッカケに設定しちゃいましょう。

 

 

まとめ:AFFINGER(アフィンガー)のファビコン設定で安心できるサイトを作ろう

AFFINGER5(アフィンガー)のファビコン設定で安心できるサイトを作ろう

 

AFFINGER(アフィンガー)でファビコンを設定する方法について解説しました。

 

初心者の方でも簡単に設定ができますので、チャチャっとやってみてくださいね。

 

今回、ファビコンの表示方法の解説をしたテーマは、当ブログで使用している「AFFINGER」というテーマにて作成しています。

 

有料テーマですが、優秀ですので気になる方は関連記事をご覧ください。

 

関連記事①:AFFINGER(アフィンガー)の口コミ・評判は?【評価4.5】

関連記事②:AFFINGER(アフィンガー)のメリット・デメリットをブロガー視点で解説します

 

AFFINGERの購入方法については、下記記事を参照し進めていただくと簡単に完了できます。

≫ AFFINGER6(アフィンガー6)購入方法とインストール手順を優しく解説

 

AFFINGER以外の他のテーマが気になる方はWordPressブログでおすすめのテーマ【有料5つ+無料3つ】にて解説しているのであわせて見てみてください。

 

AFFINGERの便利な使用方法は『AFFINGERの使い方』カテゴリで色々解説しています。

≫ AFFINGERの使い方を見てみる

 

今回はここまでとなります。

  • この記事を書いた人

イスさん

会社員10年超え→脱サラ→2021年8月にフリーランスへ転身 | ブログの疑問や悩みを解決できる情報をお伝えしています | 長野県出身 | 30代

-AFFINGERの使い方