ブログ ブログで使える便利ツール

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)使い方を解説します【画像付き】

2020年9月28日

悩んでいる人
Ubersuggestという、サジェストツールの使い方を教えて欲しいです。

 

こんにちわ、イスです。

 

本記事では、このようなお悩みについてお答えします。

 

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)の使い方

 

すぐに、使い方を知りたい方はUbersuggest(ウーバーサジェスト)の使い方をクリックしてください。

 

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)とは

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)はアメリカのマーケター”ニール・バテル”氏が開発した、キーワード提案ツールです。

 

特定のキーワードから、検索ボリュームやSEO難易度などを調べることができます。

 

キーワード選定をするさいに、非常に便利なツールになるので、ブログを書く際には利用するとよいでしょう。

≫ Ubersuggest公式HPはこちら

 

キーワード選定とは

そもそもキーワード選定とは?という所を少し解説したいと思います。

 

キーワード選定とは、ブログを書く時に決める『題材』と考えてください。

 

題材を決めないと、どんな内容を書いていいかわからないですよね。

 

ブログを書く時に、一番初めにおこなう大事なところになります。

 

キーワード選定の必要性について

やみくもにタイトルを決めても、検索上位を取ることは難しいです。

 

検索ボリュームや、競合サイトの強さなどをリサーチしたうえでキーワード選定をする必要があります。

 

しっかりキーワード選定をおこない、良質な記事が書けると、そこから収益が発生するようになります。

 

つまり、キーワードをしっかり決めないと、収益化が難しくなってしまうわけです。

 

こういった悩みもツールを利用することで、簡単に解決ができるようになります。

 

 

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)の使い方

Ubersuggestの使い方

 

UbersuggestはGoogle検索の、キーワード統計データを確認する事ができます。

 

加えて、様々なデータを見る事もできるので、SEO対策も同時に可能となります。

 

また無料で利用可能な為、すぐに使う事ができますよ。

 

 

使い方は、検索画面に調べたいキーワードを入力して検索するだけでOKです。

 

検索結果が表示されるので、自分が見たいデータを確認してSEO対策しましょう。

 

 

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)の画面の見方

Ubersuggestで見るべき、重要なデータの解説をします。

 

今回は『ブログ』と入力して検索すると、以下のように検索結果が出ました。

 

 

  • 検索ボリューム:月の検索ボリューム数
  • SEO難易度:オーガニック検索の競合数値
  • 有料難易度:検索連動広告の数値
  • クリック単価(CPC):Google広告のクリック単価

 

検索ボリュームとSEO難易度を確認すると良いです。

 

検索ボリューム結果

 

ボリュームは、パソコンとモバイルからそれぞれの検索数を確認できます。

 

さきほど検索した「ブログ」だと390,000近くの検索ボリュームが確認できます。

 

クリック結果

 

クリック結果の画面は、SEOで検索流入があった数値を確認できます。

 

約300,000人近いクリックが、SEOからの検索流入であることがひと目でわかります。

 

年齢分布グラフ

 

上記画像は検索者の年齢分布です。

 

検索している人の年代が確認ができますね。

 

「ブログ」の検索者の年齢を見てみると18~24歳の人たちが半分ほど占めている事がわかります。

 

キーワードごとの結果画面

 

キーワード候補は、キーワードで検索したサジェストを確認できます。

 

検索したキーワードの検索ボリューム数や、そのキーワードのクリック単価(CPC)が確認できます。

 

ボリュームが少なくクリック単価(CPC)が多いキーワードが狙い目です。

 

まだ、あまり取り扱われていないキーワードを探しつつ、検索の多いキーワードを選んで記事を書くとGoogleに評価され検索結果の上位に表示される可能性が高くなります。

 

 

まとめ:Ubersuggest(ウーバーサジェスト)はキーワード選定の頼もしい味方!

キーワード選定のツールは、いくつかありますがUbersuggestはわりと優秀です。

 

ただひとつ注意点があり、無料で利用できますが、無料バージョンだと検索結果の表示数に制限があります。

 

Googleのアカウントでログインすると表示数が増やせるので、サイトにアクセスしたらアカウントに紐付けした方がいいです。

 

アカウントを紐付けしても、お金はかからないので安心してください。
イス

 

ちなみに、有料バージョンにアップグレードすると、全機能を使えるようになります。

 

1番安いパーソナルプランで、月額¥3,000、買い切り型だと¥30,000です。

 

僕は、無料バージョンのまま利用していますが、正直不便を感じません。

 

キーワード選定は、ブログを書き始める前の一番大事な作業ですので、手を抜かずにやりましょう。

 

他のサジェストツールも見てみたいという方は、以下の記事もあわせてチェックしてみてください。

ラッコキーワードの登録方法と使い方
ラッコキーワードの使い方を解説します【キーワード選定に必須】

続きを見る

 

今回はここまでとなります。

≫ Ubersuggest公式HPはこちら

    • この記事を書いた人

    イスさん

    ブログ1年目 | ゆるめのフリーランスブロガー | 月1万円稼ぐまでに必要な情報をわかりやすくまとめています

    -ブログ, ブログで使える便利ツール