ブログ ブログの疑問

WordPressブログにかかる年間費用を解説【実例でご紹介】

2020年9月27日

悩んでいる人

  • WordPressの費用っていくら?
  • 年間だとどれくらいかかるの?
  • 維持費もあわせて教えてほしい

 

このような疑問についてお答えします。

 

この記事を書いた人

  • イスさん。ブログ1年目。記事執筆数170本以上
  • ブログ副業収益8.9万円
  • ブロガー・Webライターとして活動中
  • 詳しいプロフィールはこちら / Twitter:@istblog1

 

実際にWordPressで1年間以上ブログを運営している筆者が、バッチリ解説していきます。

 

また、ブログ運営の年間費用を回収する方法もご紹介します。

 

WordPressブログ運営1年目の年間費用

このブログは2020年9月に開設しました。

開設から1年間のブログ運営費用は以下の通りです。

 

  1. WordPress:無料
  2. 独自ドメイン:無料(キャンペーンで無料)
  3. レンタルサーバー代金:13,200円(年間契約)
  4. デザインテーマ:14.800円
  5. 検索順位チェックツール:15,000円(年間契約)
  6. 合計:43,000円

 

このブログの年間費用は43,000円です。

 

2年目以降は年間契約の更新が必要なものだけになりますので28,200円に下がります。

 

④⑤は無料のツールを使用すればお金がかからないので、コストを抑えることが可能です。

 

それぞれの詳細を解説します。

 

WordPressは無料

 

WordPress自体は無料で利用することが可能です。

 

レンタルサーバー契約時に一緒にセットアップができますので、同時にWordPressもインストールすると楽です。

 

僕が利用しているエックスサーバーも簡単セットアップが可能ですので、チェックしてみてください。

エックスサーバー

 

独自ドメインの年間費用

 

独自ドメインとは、好きな文字列で取得できるURLのことです。

ドメインと費用について

取得ドメインよって取得金額や年間費用は異なります。

 

価格帯としては数百円〜4,000円くらいまで幅がありますので、一度公式サイトにて確認していただくとわかりやすいです。

 

レンタルサーバーの年間費用

 

レンタルサーバーは契約する年月によって費用が変わります。

 

基本的には契約する年月が長いほど割引率が高くなりますで、ブログを始める時は1年以上で契約したほうがお得です。

エックスサーバー料金表一覧表

契約期間初期費用ご利用料金合計
3ヶ月3,000円1,200円×3ヶ月6,600円(税込7,260円)
6ヶ月3,000円1,100円×6ヶ月9,600円(税込10,560円)
12ヶ月3,000円1,000円×12ヶ月15,000円(税込16,500円)
24ヶ月3,000円950円×24ヶ月25,800円(税込28,380円)
36ヶ月3,000円900円×36ヶ月35,400円(税込38,940円)

 

エックスサーバーの初期費用はキャンペーンで0円になるときがありますので、公式HPをよくチェックしておくとお得にスタートすることも可能です。

エックスサーバー

デザインテーマの年間費用

アフィンガー6

AFFINGER6

デザインテーマとは、WordPressのカスタマイズに必要なテンプレートのことです。

 

イスとブログでは、AFFINGER6を使用しており、テーマの価格は14,800円です。

 

AFFINGER6は、デザインテーマの中でもカスタマイズ性が飛び抜けて高く、「ブログで稼ぐ」を目的に作られたテーマです。

 

デザインテーマは基本的に買い切り型ですので、一度購入したあとはお金がかかりません。

 

当ブログと同じ、AFFINGER6を導入される場合は下記記事を参考に進めてみてください。ちなみに当ブログからAFFINGERをご購入いただいた方には限定特典もありますので、チェックしてみてください。

≫ AFFINGER6(アフィンガー6)購入方法とインストール手順を優しく解説

 

検索順位チェックツールの年間費用

Rank Trackerとは

 

 

検索順位チェックツールとは、記事の順位を確認することができるツールです。

 

当ブログではRank Trackerを利用しており、年間費用は$149(約15,000円)で、毎年同額の更新費用となります。

 

検索順位チェックツールは無料で利用できるツールもありますが、毎度検索したい記事のURLを入力する手間があります。

 

有料のツールでは自動で毎回チェックがされますので、ブログに慣れてきたら検討してみてもいいかと思います。

 

下記にて無料と有料ツールをそれぞれご紹介します。

 

無料ツール(ブラウザで無料利用OK)

≫ 検索順位チェッカー

・同時に5つのキーワードまでチェック可能

≫ ohotuku.jp

・300位までランキングのチェックが可能

 

 有料ツール(インストール必須)

≫ GRC

・4,950円/年から利用可能。WindowsユーザーならGRCがおすすめ

≫ Rank Tracker

・149$(日本円で約15,000円)/年から利用可能。MacユーザーならRank Trackerがおすすめ

 

Rank Trackerは海外性のソフトで登録方法が少し複雑なので、下記記事を参考に進めていただくと失敗せずインストールできます。

≫ Rank Trackerの使い方・料金を画像付きで解説します。

 

年間費用をセルフバックで回収する方法

 

ブログ運営の費用をASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を利用してセルフバックで回収することができます。

 

セルフバックのやり方については、下記記事にて詳しく解説しています。3〜5万円くらいはサクッと稼げますので、ブログの開設費用はじゅうぶん回収可能です。

≫ セルフバックのやり方と稼げるオススメ案件【注意点もお伝えします】

 

ブログを続けている限り費用は必ずかかりますし、ブログでコンテンツを積み上げて稼げるようになるまでは、早くても3ヶ月以上はかかります。

 

その期間収益が0ではモチベーションも下がってしまいますでしょうから、セルフバックでお金を稼ぎつつブログ運営を進めていきましょう。

 

WordPressブログの費用まとめ

 

最後にもういちど、WordPressブログの年間費用をおさらいします。

 

  1. WordPress:無料
  2. 独自ドメイン:無料(キャンペーンで無料)
  3. レンタルサーバー代金:13,200円(年間契約)
  4. デザインテーマ:14.800円
  5. 検索順位チェックツール:15,000円(年間契約)
  6. 合計:43,000円

 

繰り返しますが、④⑤は無料のツールで代用可能ですので、年間のコストを下げたい場合は無料のものを利用しましょう。

 

ブログの開設の方法についてはWordPressブログの始め方を完全解説!【画像を見ながら進めるだけで完了!】にて詳しく解説しています。

 

他レンタルサーバーの価格が気になる方は、下記記事もあわせてご覧ください。

≫ WordPressのレンタルサーバーを徹底比較!【厳選6つ】

    • この記事を書いた人

    イスさん

    ブログ1年目 | ゆるめのフリーランスブロガー | 月1万円稼ぐまでに必要な情報をわかりやすくまとめています

    -ブログ, ブログの疑問