ブログ

WordPressブログでおすすめのテーマ【有料5つ+無料3つ】

2020年10月8日

ワードプレスおすすめテーマ

悩んでいる人
WordPressの登録は完了したけど有料のテーマって入れた方がいいのかな?おすすめのテーマってあるの?初心者にはどれが使いやすいの?

 

本記事ではこのような疑問についてお答えします。

 

本記事の内容

  • おすすめ有料テーマ5種類
  • 5種類のテーマの特徴
  • 無料テーマ3種類
  • テーマを選ぶメリット・デメリット

 

筆者の情報

  • 2020年9月ブログスタート
  • 収益月1万円達成
  • 30代の一般人サラリーマンブロガー

 

それでは早速見ていきましょう。

 

WordPress(ワードプレス)ブログでおすすめの有料テーマ5つ

【2020年最新版】WordPressブログでおすすめのテーマ厳選5つ

それでは、早速WordPressでおすすめの有料テーマをご紹介していきます。

 

 WordPressのおすすめ有料テーマ5つ【パッと見一覧表】

テーマ名 値段(税込) 特徴 デザイン性 おすすめ度
AFFINGER5 14,800円 カスタマイズ性抜群
THE・THOR 16,200円 クールなデザイン
STORK19
11,000円 シンプルイズベスト
スワロー
9,900円 引き立て役
賢威
27,280円 SEOに強い

※スマホの方は横にスクロールできます

 

 WordPressのおすすめ有料テーマ5つ

①:AFFINGER5(アフィンガー)(WING)

AFFINGER5

AFFINGER5の価格は14,800円(税込)特徴は、初心者〜上級者向けの『万能型』当ブログでも使用しています。

 

先にまとめると、下記がAFFINGERの特徴です。

 

AFFINGER5の特徴まとめ

  • 価格:14,800円(税込)
  • 初心者〜上級者向け万能型
  • カッコイイ〜可愛いデザインに対応
  • 内部SEO施工済み
  • 「稼ぐ」に特化したテーマ
  • 複数サイト使用可能

 

AFFINGERは数あるブログテーマの中でも、抜群にカスタマイズ性が高く、SEO対策もバッチリですので、記事を書くことに集中できます。

 

実際に使用してみた感想

 

AFFINGER5は、当ブログでも使用していますが『とても操作が簡単』という印象を持ちました。
イス

 

TOPページのデザインや文字の装飾、ブログカード の作成など、とにかく簡単で直感で操作が可能。

 

ちなみに、2020年末に「AFFINGER6(ACTION)」が発表されましたが、AFFINGER5から無料アップデートが可能ですのでご安心を。

 

SEO対策もされているので、ブログのカスタマイズをしながら、アフィリエイトで稼ぎたい!という人にAFFINGERはピッタリですよ!

 

≫ AFFINGER5をテーマにする

 

AFFINGERの口コミを見てみたい方はAFFINGER5(アフィンガー)の口コミ・評判は?【評価4.5】にて利用者の生の声を集めましたので、チェックしてみてください。

 

 

②:THE THOR(ザ・トール)

THE THOR

THE・THORの価格は14,800円(税込)2020/11/3に新verがリリースされました。

 

以下がTHE THORの特徴です。

 

THE THORの特徴まとめ

  • 価格:14,800円(税込)
  • 初心者に優しい万能型+複数サイト使用可能
  • 美しく洗練されたデザイン
  • 集客・収益を増やすための工夫が盛りだくさん

 

 

1番の特徴は、『初心者に優しい万能型+複数サイトで使用可能』というところ。

 

アフィンガーとよく比較されるテーマのひとつでもあり、機能はアフィンガーより優れていると意見をする人も多いです。

 

THE・THORは誰が使っても満足できる万能型テーマなので、もしテーマ選びに迷っているのであればTHE THORを選んでおけば安心です。

 

『おしゃれなブログにしたい!他のブログサイトと差別化をはかりたい!』など、明確な目標があれば尚更THR THORがオススメですね。

 

≫ THE・THORをテーマにする

 

AFFINGERとTHE・THORでお悩みの方はAFFINGER5(アフィンガー)とTHE THOR(ザ・トール)を『初心者向けに』分かりやすく比較!にて両テーマについて詳しく解説していますので参考にしてみてください。

 

 

③:STORK19(ストーク19)

STORK19(ストーク19)

STORK19の価格は11,000円(税込)。特徴はモバイルファースト。スマホでの見やすさを追求しているところ。

 

STORK19の特徴は、以下の通りです。

 

STORK19

  • 価格:11,000円(税込)
  • モバイルファーストでスマホに最適化
  • サイト表示速度に注力
  • シンプルで簡単に使いこなせる
  • サイト構築に時間をかけたくない人向け

 

STORK19はサイト表示速度に力を入れており、改善にも取り組んでいます。

 

サイトの表示速度が遅いと読者は離脱してしまう場合が多く、機会損失にもなりかねないです。

 

現代は、スマホでブログが読まれることも多いので、モバイルに最適化されているのはSTORK19の強みといえます。

 

また無駄な操作をしたくないという方に向けて使いやすく設計されているので、始めてテーマを導入するという人には相性が良いでしょう。

 

WordPressのブロックエディタ(Gutenberg)にも対応しており記事の執筆もしやすく見る側、書く側、両者にとって良いテーマがSTORK19です。

 

WordPressテーマ「STORK19」

 

④:スワロー(SWALLOW)


スワロー

スワローの価格は9,900円(税込)本記事で唯一1万円以下のテーマです。

 

SWALLOWの特徴は、以下の通りです。

 

SWALLOWの特徴まとめ

  • 価格:9,900円(税込)
  • 徹底的に「無駄」をはぶいたテーマ
  • プロブロガー監修
  • なんかいい感じを与えてくれるデザイン
  • ブロガーファーストでブログを引き立ててくれる

 

SWALLOWの特徴は『無駄を削ぎ落とした』テーマです。

 

プロブロガーの八木仁平さん監修のもと作成されており、徹底的に必要なものだけを残した内容になっています。

 

公式サイトでも説明されている「なんかいい感じ」を体感できるのがスワロー。

 

有料のテーマは、デザインが前面に出ているものが多いですがスワローは逆。

 

DEMO画面を公式ページから見れますので、自分の好きなデザインがあれば、価格も良心的なSWALLOWがオススメです。

 

WordPressテーマ「スワロー」

 

⑤:賢威(ケンイ)

賢威(ケンイ)

賢威の価格は27,280円(税込)です。特徴は超SEO重視です。

 

賢威の特徴は、以下の通り。

賢威の特徴まとめ

  • 価格:27,280円(税込)
  • 超SEO重視
  • SEOマニュアル完備
  • 「集客・収益」完全特化型

 

SEOとは検索結果で上位に表示されるための対策のことを言いますが、賢威はこのSEOに特化したテーマです。

 

価格は他のテーマと比べると少し高めですが、SEO重視でテーマを選ぶなら賢威一択と言ってもいいですね。

 

公式ページを見ると分かりますが、独自のSEOマニュアルも用意されています。

 

本当に稼ぐことだけに集中したい、ブログデザインよりもSEOだ!という方向けのテーマが賢威です。

 

≫ 賢威をテーマにする

 

WordPressのおすすめ無料テーマ3つ

テーマ名 特徴 デザイン性 おすすめ度
Cocoon 機能性抜群
Fukasawa シンプル
Xeory バズ部制作

※スマホの方は横にスクロールできます

 

①:Cocoon(コクーン)

Cocoon

 

無料テーマなのに高機能、それがCocoonの特徴です。

 

無料のテーマで一番人気を誇り、初心者ブロガーから上級者ブロガーまで利用している万能なテーマ。

 

もし有料テーマが使えなくなるとしたら、僕はCocoonを選びます。

 

『無料で有料テーマレベルの事がしたい』という人向けです。

 

Cocoon公式HPはこちら

 

 

②:Fukasawa(フカサワ)

Fukasawa

Fukasawaは、とにかくシンプルデザインなテーマです。

 

ゴチャゴチャしているのが好みじゃない、ミニマリストっぽいのが好き、という方にはピッタリです。

 

機能面も、スライドショーを表示したり、サイドバーのウィジェットをカスタマイズしたり出来るので、テーマとして問題なく利用できます。

 

Fukasawa公式HPはこちら

 

 

③:Xeory(セオリー)

Xeory

Xeoryは、Webマーケティングで有名な『バズ部』が制作したワードプレスのテーマ。

 

特徴はSEOに強いこと、ブログの形を『ブログ型・サイト型』から選択できるところです。

 

自分の好みで選べるので、パパッと整ったページが出来上がります。

 

Xeory公式HPはこちら

 

 

 WordPressテーマを選ぶ時のポイント2つ

有料テーマを選ぶ時のポイント4つ

WordPressのテーマをご紹介してきましたが、ぶっちゃけどのテーマを選べばよいか分からない・・なんて悩むこともあると思います。

 

テーマを選ぶ時のポイントをお伝えしますので、自分にあったテーマを探してみてください。

 

 

①:値段で決めないこと

 

僕は有料テーマのAFFINGERを導入しましたが、他サイトとの差別化、収益化を早くしたいと考えて購入しました。

 

結果としては、早々に収益化ができたので大満足なのですが、テーマを決める時は値段で決めないようにしましょう。

 

その理由は、デザインが気に入らなくて買い換える必要がでたり、無料テーマを入れたあとに有料テーマに変えて移行作業が超絶面倒臭いなどなど。

 

今回紹介している有料テーマは全て買い切り型ですので、先行投資だと考えて妥協せずに選びましょう。

 

 

②:見た目は重要すべし

 

ぶっちゃけ見た目は、値段の次に大事な要素だと思います。

 

当ブログで使用している、AFFINGER5を選ぶ決め手となったのは見た目です。

 

こんな感じのデザインがいいな~と探していた所、AFFINGER5がストライクだったので即購入です。

 

自分の好きな見た目や、デザインのテーマを選ぶとブログ継続のモチベーションにも影響を与えるので、一番好みのテーマを選ぶようにしましょう。

 

 

 WordPress有料テーマを使うメリット

有料テーマを使うメリット

有料テーマを使うメリット・デメリットについて解説します。

 

SEO対策済みでアフィリエイト対策バッチリ

 

SEOは、ブログアフィリエイトを始めるなら避けては通れない内容です。

 

有料テーマは基本、全てSEO対策がされています。

 

無料テーマの場合、自分自身で対策を行わなければならないので、膨大な時間を損失する可能性がありますし、それなりの知識も必要になることも。

 

ブログ、アフィリエイトで稼ぐならSEO対策済みの有料テーマを入れることが大きなメリットとなります。

 

 

機能満載で時短が可能

 

有料テーマは『記事を書く・ページをデザインする』などの時間がかかる作業を簡単にできるように、あらかじめテンプレートが用意されていることがほとんど。

 

「記事を書くことに時間を使える」というのはわりと重要でして、のちのちブログの収益・収入に大きくかかわってきます。

 

つまり他のことに時間を使わず、本来の目的にフォーカスできるというわけです。

 

 

 WordPress有料テーマのデメリット

有料テーマのデメリット

初期投資にお金がかかる

 

当たり前ですが、購入にかかる最初の費用がちょっと高めです。

 

アフィリエイトで収益をあげてしまえばペイできるので、デメリットというほどでもないかもですがやっぱり1万〜2万円の出費は大きいですよね。

 

最初にかかってしまう費用は、アフィリエイトのセルフバックで回収しちゃいましょう。

 

 

使い方を覚えるまで大変

 

購入したテーマによって管理ページの使い方が違うので、最初慣れるまではちょっと大変かもです。

 

しかし今の時代ググれば知りたい情報はだいたい出てきますし、分からない事を調べれば自分の知識となるのでそんなにデメリットとは感じません。

 

WordPressでテーマを有効かする手順を解説

 

テーマをダウンロードしたら、ワードプレスに有効化が必要ですので手順を解説します。

 

テーマのダウンロードが完了すると下のようなファイルが確認できるはずですので、ファイルを開きましょう。

ファイル

例:AFFINGER5のファイル

 

WordPressのメニューより「テーマ」→「新規追加」の順番で選択します。

 

テーマの追加

テーマを追加

 

続いて、ダウンロードしたテーマをWordPressにアップロードをします。

 

テーマのアップロード

 

「.zip」の方のファイルをアップロードしてくださいね。

 

解凍ファイル

 

先ほどアップロードしたテーマのファイルを有効化し、テーマの所に「有効」と表示されたら完了です。

 

有効化画面

 

お疲れ様でした!

 

まとめ:ブログテーマを導入してライバルに差をつけよう!

まとめ

 

WordPressブログでおすすめのテーマについて解説しました。

 

最後にもう一度今回ご紹介した、有料・無料テーマをまとめておきます。

 

有料テーマ5つ

AFFINGER5

初心者〜上級者万能型。迷ったらAFFINGER5を選べば問題なし

THE・THOR

洗練されたデザイン。デザイン重視のブログデザインを求めるならTHE THOR

STORK19

嫌味のない見やすさとシンプルを追求したデザインを求める人向け

スワロー

徹底的に無駄を削ぎ落としたデザイン。ブログの邪魔をしないテーマ

賢威

SEO特化。集客、稼ぐ、アクセスに集中したい人向け

 

無料テーマ3つ

Cocoon

無料テーマの大定番。無料で迷ったらコレ

Fukasawa

シンプルな無料テーマ。ミニマリストタイプ向け

Xeory

バズ部が作成。ブログ型・サイト型から選択可能

 

ブログテーマは、あなたのブログの顔になります。

 

『見やすいブログだな。可愛いブログだな。』と印象を持たれる大事な部分ですので、お気に入りが見つかったら早めに導入しましょう。

 

サイトの見た目が良くなると、ブログを書く時間も楽しくなり、執筆に集中できて一石二鳥です。

 

テーマを買って失敗したくないです。という方はAFFINGER5を選んでおけば後悔しませんよ。
イス

 

テーマを導入したら、早速記事を書いていきましょう!

 

下記記事にて、僕がAFFINGER4を導入したあとに使用している便利なプラグインを解説しています。

テーマとの相性も良いのであわせてチェックしてみてください。

ブログ表示速度を落とさないプラグイン7つをご紹介【94点の僕が解説】
ブログ表示速度を落とさないプラグイン7つをご紹介【94点の僕が解説】

続きを見る

 

また当ブログでは、AFFINGERの使い方を解説しております。

導入後に分からないことがあればアフィンガーの使い方を活用していただければと思います。

 

今回はここまでです。

  • この記事を書いた人

イスさん

会社員10年超え→脱サラ→2021年8月にフリーランスへ転身 | ブログの疑問や悩みを解決できる情報をお伝えしています | 長野県出身 | 30代

-ブログ