アフィリエイト

アフィリエイトの記事数は30記事で稼げる【大切なのは価値提供】

2022年1月23日

アフィリエイトの記事数で収益は変わらない話【大切なのは価値提供】
悩んでいる人
アフィリエイトで稼ぐにはどのくらいの記事数が必要なの?記事をたくさん書けば収益が増えますか?いつになったら収益が増えるのか教えてください。

 

本記事では、このような疑問について回答します。

 

プロフィール画像

 

本記事の内容

  • アフィリエイトの記事数で収益は変わらない
  • 大切なのは読者への価値提供
  • 運営方法を正しく学ぶと収益は増加する

 

結論を先にお伝えすると「30記事あれば稼げるが、やみくもに記事数を増やしても収益は増えない」です。

 

実例を示すために少し筆者の話をします。

 

僕は2020年にアフィリエイトをスタートして半年ほど継続して毎日記事を書き続けたところ、5ヶ月目で13,000円ほど稼げました。

 

2つ目のブログでは32記事で2,400円の収益がでました。

 

しかし、その後記事を増やしたことでしばらく稼げなくなってしまいまして、その理由は「読者への価値提供」を疎かにしてしまったのが原因です。

 

僕と同じようにブログを頑張っている人が同じ道をたどることの無いように、失敗から得た経験をお伝えします。

 

ということで、早速解説していきます。

 

前提:アフィリエイトの記事数が多くても収益が増えるわけじゃない

アフィリエイトの記事数で収益は変わらない

 

アフィリエイトで稼ぐために必要な記事数って何記事だと思いますか。

 

30記事?100記事?200記事?

 

答えは「最低1記事以上」です。

 

上記の回答だと「え?」って感じだと思いますので、記事数と収益の関係をわかりやすく説明していきます。

 

アフィリエイトの記事数と収益はイコールではない

 

アフィリエイトの記事数が多くても、それにならって収益がどんどん増えていくということはありません。

 

もちろん記事数が多い方が収益性は高くなりますが「収益が増えるかどうか」は別の問題です。

 

その理由は「記事の質」にあります。

 

言葉が悪くなりますが簡単に説明すると、ゴミをいくつ作ってもゴミでしてゴミ以外の何者でもありません。

 

反対にダイヤモンドはたった1つでも、その価値は100個のゴミより高いです。

 

つまり、いくつゴミを量産しても意味がなく、最高の記事が1つある方が収益に結びつきやすくなるということですね。

 

適当な記事を増やすより「最高の1記事」を書くことが大切なんだね
イス

 

アフィリエイトで大切なのは記事数よりも「読者への価値提供」

アフィリエイトで大切なのは読者への価値提供

 

アフィリエイトで稼ぐために大切なのは記事数でなく「読者への価値提供」にあります。

 

では、どのようなことを価値提供というのでしょうか。いくつか例をあげてご紹介します。

 

  • 文章が読みやすいこと
  • 内容がまとまっていて見やすいこと
  • 画像解説があってわかりやすいこと

 

文章が読みやすいこと

 

文章が読みやすいことは読者にとって大きな価値提供になります。

 

引き込まれる文章や、感情移入する文章、心を揺さぶる文章、こういった文章を書くことで読者の心を掴み魅力的に商品やサービスを紹介することができます。

 

たとえば、家電量販店で使い方がわからない商品を、店員さんがわかりやすく説明してくれると助かりますよね。

 

読者に対してわかりやすい文章を書くことは、アフィリエイトの基本中の基本と言ってもいい価値提供です。

 

読みやすい文章の書き方については、下記記事についてわかりやすく解説していますのでチェックしてみてください。

≫ 読みやすいブログ記事を書くため秘訣とは?【鉄則とコツを紹介】

 

内容がまとまっていて見やすいこと

 

アフィリエイトでは、まとめ記事や比較記事を書くことがあります。

 

「AとBの商品を徹底比較!」のような記事で、表やグラフなどを使用して読者にわかりやすく商品説明をすることも価値提供のひとつです。

 

基本的に読者は文章を最初から最後まで読むことはなく、本人が気になっている情報が書いていなければ読み飛ばしてしまいます。

 

その中でも情報がまとまっており、かつ見やすければ読者の目に止まりやすくなりますよね。

 

下記記事のような「ロードマップ記事」を作成しておくことも、読者にとっての価値提供になりますので参考に見てみてください。

≫【19記事まとめ・保存版】ブログ初心者が月1万円稼ぐまでのロードマップ

 

画像解説があってわかりやすいこと

 

最近は図解が流行しており、イラストと文章をおりまぜて視覚的に情報を提供する機会が増えました。

 

前述で「読者は最初から最後まで文章を読まない」と伝えしましたが、図解はその部分を上手にカバーした手法の価値提供です。

 

直感的に物事が理解できることで脳のストレスが少なく済みますので、時間がない現代人の状況を上手に汲み取った手段といえます。

 

こういった価値提供を行うことで、アフィリエイトは成果報酬という形で返ってきます。

 

アフィリエイトで稼ぐために大事なのは記事を増やすことでなく「大切なのは価値提供」と覚えておきましょう。

 

とはいえ、記事数を増やすことは悪いことではありませんので、記事を増やすことのメリットもお伝えします。

 

アフィリエイトで記事数を増やすメリット3つ

 

アフィリエイトで記事数を増やすことによるメリットを3つ解説します。

 

  1. 記事の露出度が高まる
  2. 記事を書くスキルがあがる
  3. PVが増える効果が期待できる

 

記事の露出度が高まる

 

記事数が増えるということは、それだけ記事の露出が増えるわけです。

 

本棚をイメージしてもらえるとわかりやすいかと思いますが、10冊しか並んでいない本棚と100冊並んでいる本棚をパッとみた時に100冊の方が目につきやすいですよね。

 

単純に記事が増えると、その分記事の露出が多くなるので読者側にとっても選ぶ楽しみができます。

 

記事を書くスキルがあがる

 

記事を多く書くことで必然的にライティングのスキルが向上します。

 

アフィリエイトに求められるスキルはいくつかありますが、その中でもWebライティングはSEO対策や成約率に直結するスキルです。

 

10記事しか書いていない人よりも、100記事書いた人の方がライティングスキルが高いことは言うまでもないので、記事数を増やすことはライティングスキルが上達するメリットもあります。

 

PVが増える効果が期待できる

 

PVとは、ページビューのことでして「閲覧数」のことを表しています。

 

何回記事が見られたかという指標で、記事数が多いと記事を発見してもらえる機会が多くなるのでPVの増加も期待ができます。

 

さらに内部リンク(ブログ内で他の記事にリンクすること)を張ることで読者がブログを循環してくれて、PV数の増加が見込めます。

 

こういったメリットを記事数を増やすことで得られますが、逆にデメリットもありますので続けて解説していきますね
イス

 

アフィリエイトで記事数を増やすデメリット3つ

 

アフィリエイトで記事数を増やすことによるデメリットは以下3つです。

 

  1. 記事が多いことで読者が混乱する
  2. ブログがごちゃごちゃした感じになる
  3. 管理が大変になる

 

記事が多いことで読者が混乱する

 

たとえば1,000記事入っているブログを見たらどう思いますか。とてもじゃないですが全部の記事を読めないですし、見る前から億劫に感じませんか。

 

記事が多すぎることで、読者がどの記事を見ればいいのだろうと混乱してしまうことがあるので、むやみやたらに記事を増やさないことも大事ですね。

 

ブログがごちゃごちゃした感じになる

 

記事が増えるとどうしてもブログがごちゃごちゃした感じになってしまいます。

 

カテゴリをきちんとわけて運営できていれば大丈夫ですが、大抵の人は色々なジャンルで記事を書きますので時間が経つにつれて散らかっていきます。

 

ごちゃごちゃしたブログではなく、きちんと整理整頓されたブログを目指すのであれば必要ない記事を書かないことも大切になってきますね。

 

管理が大変になる

 

当たり前ですが記事が増えると管理が大変になってきます。

 

たとえば記事を整理しようとした時に

  • 同じような記事が書いてあってどっちを削除していいかわからない
  • カテゴリを分けたいけど記事が多すぎてやる気がでない

こういったことが想定できます。

 

実際に僕自身も80記事程度の時に、カテゴリ分けをしましたがめちゃくちゃ面倒くさかったです。

 

なので、記事数が多いことによるデメリットも考えながら運営をするのがベストといえますね。

 

アフィリエイト30記事で稼ぐための最短3ステップ

 

それでは価値提供しつつ、30記事でアフィリエイト収益を稼ぐためのステップをお伝えします。

 

  1. ニッチジャンルを選ぶ
  2. ロングテールキーワードを選ぶ
  3. ニーズを把握して記事を書く

 

①:ニッチジャンルを選ぶ

 

極端な話になりますが、検索上位に競合がいないジャンルであれば1記事だけでも稼げる可能性は十分にあります。

 

1記事しか書かずに稼ぐサイトのことを「ペラサイト」と言ったりもします。※厳密には違いますが同義です

 

たとえば

  • プログラミングスクール
  • 転職・求人サイト
  • クレジットカード

これらはすでに競合が多くいるので、初心者が今から参入しても1記事で稼ぐことはほぼ不可能です。

 

しかし、今月発売されたばかりの新商品や、まだ世間に知られていないものを取り上げて記事にした場合は1記事でも十分に稼げる可能性があります。

 

なぜなら、競合がいないので商品を検索した時にあなたのサイトしか結果に出てこないからです。

 

こういった手法をニッチジャンル戦略と言いまして、アフィリエイトで稼ぐ手段のひとつとしてあるので覚えておくと無駄に記事を増やす必要がなくなります。

≫ アフィリエイトの穴場ジャンルを厳選!【初心者でも稼げるニッチジャンル】

 

②:ロングテールキーワードを選ぶ

 

ロングテールキーワードとは、いくつかの言葉からなるワードでして、たとえば「カレー 美味しくなる スパイス」や「パスタ 本場 種類」などはロングテールキーワードです。

 

こういった「目的がはっきりしているキーワード」はアフィリエイトで成果につながるケースが多いため、狙い目のキーワードと言われています。

 

ロングテールキーワードの探し方については、下記記事にてわかりやすく説明していますのでご覧ください。

≫ ロングテールキーワードとは?探し方や選び方をわかりやすく解説!

 

③:ニーズを把握して記事を書く

 

読者のニーズには「顕在ニーズと潜在ニーズ」の2種類ありまして、このニーズをきちんと把握して記事を書くことで、質の高い記事が書けるようになります。

 

逆にニーズをきちんと考えずに、思うがままに記事を書いてしまうと筋の通ってない脱線した記事が出来上がります。

 

アフィリエイトで効率よく最短で稼ぐためにも必要なことなので、この機会に覚えておいてくださいね。

≫ 顕在ニーズと潜在ニーズの違いや調べ方をわかりやすく解説!

 

アフィリエイトは記事数よりも質を求めながらの運営が大切

アフィリエイトの運営方法を正しく学ぶと収益は増える

 

最短ステップに加えて、アフィリエイトの収入を増やすには以下の運営方法も知っておくと良いので共有しておきますね。

 

  • アフィリエイト記事の書き方
  • 稼げるアフィリエイト案件を選ぶ
  • アフィリエイトで効果的な広告の貼り方を知る
  • アフィリエイトの禁止事項を知っておく

 

アフィリエイト記事の書き方を学ぶ

 

アフィリエイトは、やみくもに書いたところで結果が出ることはほぼありません。

 

読者が行動を起こした時収益があがるのですが、実は行動を起こすため文章の書き方があります。

 

そんなに難しいものではありませんが、独自の書き方が身についてしまう前に型を覚えておくと便利ですので下記記事よりチェックしてみてください。

≫ アフィリエイトブログの書き方をわかりやすく解説!【テンプレで効率化】

 

稼げるアフィリエイト案件を選ぶ

 

効率よくアフィリエイトで稼ぐには、報酬単価の良い案件を選ぶことが鍵となります。

 

しかし、報酬単価のみで案件を選んでしまうと思わぬ落とし穴に引っかかってしまう場合もあります。

 

アフィリエイト案件の選び方や見極め方は、下記記事でご紹介していますので要チェックです。

≫【失敗しない】稼ぎやすいアフィリエイト案件の選び方【ポイント3つ】

 

アフィリエイトで効果的な広告の貼り方を知る

 

アフィリエイト広告をバンバン貼り付けていると読者はうっとうしく感じてしまいます。その結果サイトから離脱してしまい、機会損失にもなりかねません。

 

きちんと効果を出すために広告の貼り方を覚えることで、アフィリエイトの収益を増やすことができますのでサクッと読んで実践して見てください。

≫ アフィリエイト広告の張り方とクリックされやすくするコツ【自然に置く】

 

アフィリエイトの禁止事項を知っておく

 

最後に、アフィリエイトを始めたら必ず禁止事項を覚えておきましょう。

 

初心者の中には禁止事項や違反行為を知らずにやってしまっている人も少なくありません。

 

禁止事項や違反行為を繰り返していると、この先アフィリエイトができなくなってしまう可能性もありますので目を通しておきましょう。

≫ アフィリエイトの禁止事項知ってる?【気付かずやってたら注意】

 

まとめ

 

アフィリエイトで稼げる記事数について解説しました。

 

アフィリエイトで稼ぐために必要なのは記事の数ではなく「記事の質」と「読者への価値提供」です。

 

ぶっちゃけこの2つがきちんと出来ていれば、自然と稼げるブログに育っていきます。

 

本記事で覚えたことを是非実践して自分のブログに活かしてみてくださいね。

 

人気記事

≫【19記事まとめ・保存版】ブログ初心者が月1万円稼ぐまでのロードマップ

≫【僕の収益を増やした】ブログ運営におすすめの便利ツール【厳選10個】

≫ アフィリエイトの報酬単価を一覧で調べる方法【賢く稼ぐ】

≫【最新版】SEOに強いおすすめWordPressテーマ13選!【ランキング】

  • この記事を書いた人

イスさん

ブログ・アフィリエイト・Webライターの始め方・悩み・疑問をわかりやすく解説しています | 優しい丁寧な文章が好評です

-アフィリエイト