アフィリエイト ブログ ブログの始め方

ブログで稼ぐ仕組みと始め方ついて解説【主な収入源は2つです】

2020年9月22日

悩んでいる人

  • ブログ収入の仕組みってどうなってるの?
  • ブログってどのくらい稼げるの?

 

本記事では、このような疑問について解説します。

 

この記事を書いた人

  • イスさん。ブログ1年目。記事執筆数170本以上
  • ブログ副業収益8.9万円
  • ブロガー・Webライターとして活動中
  • 詳しいプロフィールはこちら / Twitter:@istblog1

 

ブログで稼ぐ=広告収入じゃないの?と、なんとな〜くイメージがあると思いますが、今回はその「収入の仕組み」について深堀して解説していきます。

 

それでは、早速解説していきたいと思います。

 

ブログで収入を稼ぐ方法は2通り

 

ブログで収入を稼ぐ仕組みは大きく分けて2つ。

 

  • 成果報酬方型(アフィリエイト広告)
  • クリック報酬型(グーグルアドセンス広告)

 

上記2つがブログで収入を稼ぐ仕組みとなっています。

 

それではひとつずつ解説していきます。

 

成果報酬型(アフィリエイト広告)

 

成果報酬型(アフィリエイト広告)とは企業(広告主)とASPASP=アプリケーションサービスプロバイダ)と個人のブロガーの三者で契約を結んで商品を紹介し、その広告から商品が購入されると成果報酬がいただけるシステムです。

 

ちょっとややこしいので、もう少し分かりやすく箇条書きで説明しますね。

 

ポイント

・企業がASPに売って欲しい商品を依頼

・ASPがブロガーに商品(広告のリンク)を提供

・ブロガーがブログで商品(広告のリンク)を紹介する

・商品が売れると収入GET

 

大まかな流れはこんな感じです。単純に「紹介した商品が売れると報酬がもらえる」ということです。

 

下記相関図も合わせて見ていただくと、わかりやすいと思います。

アフィリエイト図解

ちなみに、アフィリエイトの報酬額(紹介料)は3~5%くらいのイメージ。

 

企業の商品やサービスの例は以下の通り

  • PCガジェット系
  • 美容グッズ
  • 日用雑貨
  • プログラミングスクールなどの申し込み
  • 転職サイトの登録

 

例えば、5万円のカメラを紹介して購入されたら紹介料として2,500円(5%)が収入になるという感じです。

 

Amazonや楽天に掲載されている商品でしたら、ほぼ全てアフィリエイトの対象になります。

 

クリック報酬型(Googleアドセンス広告)

 

クリック報酬型(Googleアドセンス広告)も先ほどの成果報酬型と同じく、企業(広告主)とGoogleとブロガーの三者で契約をして報酬を得る仕組みになっています。

 

ひとつ大きな違いは、クリック報酬型の場合は「広告がクリックされただけで報酬が発生」するという点です。

 

こちらも箇条書きで分かりやすく説明します。

 

ポイント

・企業が宣伝したい商品を登録

商品の広告コードをブロガーに提供

ブロガーがブログで商品(広告のリンク)を紹介

広告がクリックされると報酬GET

 

こんな感じです。商品が購入されなくても報酬がいただけます。

 

クリックだけで収益が発生するクリック報酬型は、わりとすぐに報酬が発生する人が多いイメージです。

 

成果報酬型(アフィリエイト)とクリック報酬型(アドセンス)のメリット・デメリット

 

ここからは、成果報酬型とクリック報酬型のメリットとデメリットを解説してきます。

 

成果報酬型(アフィリエイト)のメリット・デメリット

 

 成果報酬型(アフィリエイト)のメリット

メリット

  • 自分の好きな商品を紹介できる
  • 商品が売れた時の報酬額が大きい
  • 自分で購入してもキャッシュバックが貰える広告もある

 

上記のように、自分の好きな商品を紹介できるため、報酬額が大きい商品が制約したら1回で数万円単位で稼げるのが魅力です。

 

また、成果報酬型には自分自身で商品を購入しても報酬がもらえる案件もあるので、わりと簡単に3万くらいでしたら稼げちゃいます。

 

こちらはセルフバックという手法になりますので、興味がある方は下記記事を参考にしてみてください。

≫ セルフバックのやり方と稼げるオススメ案件【注意点もお伝えします】

 

成果報酬型(アフィリエイト)のデメリット

 

デメリット

  • ライティングスキルがないと中々売れない
  • 成果が出るまで時間がかかることがある

 

デメリットとしては、思っている以上に商品を成約させるのが難しいため、結果が出るまで時間がかかります。

 

アフィリエイトブログを始めてから1〜3ヶ月目くらいで、1件成約したら良いレベルです。

 

クリック報酬型(アドセンス)のメリット・デメリット

 

 クリック報酬型(アドセンス)のメリット

メリット

  • 広告のコードをブログに貼るだけなので簡単
  • 自動的に広告が表示されるので選ぶ手間がかからない
  • 広告がクリックされたら収入が入る

 

クリック報酬型の最大のメリットは、やはりクリックされた時点で収益が発生するというところです。

 

収益額は成果報酬型と比べると決して高くありませんが、商品が購入されなくても報酬がもらえるのでハードルが低いです。

 

クリック報酬型(アドセンス)のデメリット

 

デメリット

  • 広告がうっとうしく感じる
  • 単価が低いので大きな収入になりにくい

 

クリック報酬型のデメリットは、悪い意味で広告感が出ているので人によっては、広告がうっとうしく感じる場合があります。

 

また、クリック1回あたりの収益も低めなので参入しやすいですが、大きく稼ぐには結構大変かもしれないです。

 

どちらの広告にもメリット・デメリットはありますが、広告の貼り方や紹介の仕方で収益を伸ばすことは可能です。

 

まずは両方トライしてみて、どちらの広告が自分にあっているか見極めるといいですね
イス

 

初心者が稼ぐための3ステップ

 

初心者が稼ぐための3ステップは以下の通りです。

 

  1. WordPressでブログを開設
  2. ブログテーマを導入
  3. アフィリエイトASPに登録

 

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

①:WordPressでブログを開設

 

WordPressブログを選択する理由は、アメーバブログなどの無料ブログより自由度が高いからです。

 

自由度とは、ブログのデザインやカスタマイズのことをいいます。

 

無料ブログにはさまざまな制限がかかっているため、ぶっちゃけると無料ブログで稼ぐのはキビシイです。

 

対してWordPressは自由度が高く広告制限もないため、はじめからWordPressを選んでおくと後悔せずに済みます。

 

WordPressブログの開設方法についてはWordPressブログの作り方を完全解説!【画像を見ながら進めるだけでOK】にて詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

 

②:ブログテーマを導入

アフィンガー6

 

ブログの開設が完了したら、ブログテーマの導入をしましょう。

 

テーマは無料〜35,000円くらいまで、さまざまなテーマがありますので自分の好きなテーマを選ぶようにしましょう。

 

こちらのWordPressブログでおすすめのテーマ【有料5つ+無料3つ】にて人気のブログテーマについてまとめていますので、あわせてチェックしてみてください。

 

③:アフィリエイトASPに登録

A8.net

 

最後に「アフィリエイトASP」に登録をしましょう。

 

アフィリエイトASPは前述でご紹介した、成果報酬型(アフィリエイト)の広告です。どのアフィリエイトASPでも無料で登録出来ますよ。

 

こちらのアフィリエイト初心者におすすめのASP8選【すべて無料登録OK】にてASPのご紹介をしていますので、あわせてチェックしてみてください。

 

僕のブログ収益を公開しています

 

参考までに、僕が今までブログで稼いだ収益を「ブログ運営レポート」にて公開していますので、気になる方は下記リンクよりアクセスしてみてください。

≫ ブログ運営レポート

 

まとめ:ブログ収入の仕組みは2つ。広告収入で稼ぎましょう!

 

ブログで稼ぐ仕組みについて解説しました。

 

最後にもう一度まとめますね。

 

ブログで稼ぐ2つの仕組み

  • 成果報酬型(アフィリエイト広告)
  • クリック報酬型(アドセンス広告)

 

初心者が稼ぐための3ステップ

  • WordPressブログを開設
  • ブログテーマを導入
  • アフィリエイトASPに登録

 

ブログで稼いでみたいかもという人は下記記事を参考に始めてみてくださいね。

ブログの始め方
WordPressブログの始め方を完全解説【たった10分でできる】

続きを見る

    • この記事を書いた人

    イスさん

    ブログ1年目 | ゆるめのフリーランスブロガー | 月1万円稼ぐまでに必要な情報をわかりやすくまとめています

    -アフィリエイト, ブログ, ブログの始め方