ブログの悩み

ブログネタが思いつかない原因と対策を解説【理由はシンプル】

2020年9月22日

ブログネタが思いつかない原因と対策を解説【理由はシンプル】

悩んでいる人
ブログを書いているけど最近ネタが思いつかない。ネタが尽きてしまいました。。助けてください

 

本記事では、このようなお悩みについてお答えします。

 

プロフィール

 

本記事を読むとわかる内容

  • ブログネタが思いつかない人の根本的原因
  • ブログネタを思いつきやすくする思考法
  • ブログネタを探すのに便利なツール知る

 

プロフィールにもある通り、僕は1年間で200記事以上のコンテンツを作成しましたが

 

最初からネタをストックしていたり、ネタ切れにならない秘密の方法を知っていたわけではありません。

 

一時期はネタを考えるだけで3日、4日かかったりすることもありました。

 

しかし今では、そういった苦しかった時期を乗り越えたおかげで、ネタ探しのコツや、ブログに対する考え方を学ぶことができました。

 

今回お伝えする内容は、実際に僕が実践してきたことをまとめてお伝えさせていただきます。

 

難しい内容ではないので、サクッと記事を読んで実践してみてくださいね。

 

ブログネタが思いつかない人の根本的な原因

ブログネタが思いつかない人の根本的な原因

 

結論、ブログネタが思いつかなくなるのは「その場で考えているから」が原因だからです。

 

あなたはパソコンの前に座ってからブログネタを考え始めてませんか?その思考だと、この先もなかなか思いつかない日々が続いていくかもです。

 

ブログのネタというのは、常に考え続けることでパッと浮かんでくるものです。

 

といっても一日中考えるのは正直無理な話ですので、ブログネタを思いつきやすくする方法を解説します。

 

ブログネタを思いつきやすくする方法3つ

ブログネタを思いつきやすくする方法3つ

 

ブログネタを思いつきやすくする2つの方法について解説します。

 

  1. 読者ニーズを考えてみよう
  2. 読者の悩みからネタを探そう
  3. 過去の自分に向けて書いてみる

 

①:読者ニーズを考えてみよう

 

ブログのネタ切れになってしまう原因はハッキリいうと「読者ニーズを考えていないから」です。

 

読者のニーズ=読者が必要としている情報」と考えてください。

 

この記事にたどり着いたあなたはおそらく「ブログ ネタ 思いつかない」とかで検索をして、たどり着いていますよね?

 

この記事を書いている僕は「ブログネタが思いつかない人」へ向けて記事を書いていますので、上記のように検索して調べた人と需要と供給がマッチしていまして、これが「読者ニーズ」です。

 

もう一度お伝えしますが、ネタ切れになるのは「読者のニーズを無視して書いているから」が原因です。

 

下記記事にて、ニーズについてわかりやすく解説していますので合わせてチェックしてみてください。

≫ 顕在ニーズと潜在ニーズの違いや調べ方をわかりやすく解説!

 

②:読者の悩みからネタを探そう

 

あなたがインターネットで検索をする時って何か目的があって検索しますよね?その目的のほとんどは「疑問や悩みを解決したいから」ではないでしょうか。

 

読者の悩みを解決できるトピック」を探すと、ネタはいくつでも浮かんできます。

 

「書きたいことを書く」ではなく「悩みを解決できる記事を書く」

 

上記のマインドでネタを考えることが大切です。しかし、他人の悩みを考えることって意外に難しいです。

 

そんな時はQ&Aサイトを活用すると、多くの悩みを容易に発見できますので下記サイトを参考にしてみてください。

 

Yahoo!知恵袋【公式サイト】

教えてgoo【公式サイト】

 

③:過去に自分が悩んだことを書いてみる

 

自分自身が過去に悩んだことは、他の人も悩んでいる場合があります。

 

同じ悩みを抱えている人は想像以上にたくさんいまして、その解決方法を記事にしてあげるといいです。

 

自分が体験してきたことであれば、過去の自分にアドバイスするつもりで記事が書けるので、スラスラとブログが書けるはず
イス

 

たとえば、僕の場合「ASPによって報酬単価に違いがあることを知り、ひとつひとつ調べるのが面倒」という悩みを抱えていました。

 

そして、偶然「報酬単価を一発で調べられるサイト」を見つけて、「これは僕と同じように悩んでいる人がいる」と思い記事を書いたところ多くの人に読まれ、感謝されました。

 

その時の記事はこちらで読めます。

≫ アフィリエイトの報酬単価を一覧で調べる方法【賢く稼ぐ】

 

ブログネタが思いつく「ブログ脳」の作り方

ブログネタが思いつく「ブログ脳」の作り方

 

ブログネタを思いつきやすくするために、僕自身が試していた方法がありますので紹介します。

 

単純なことですが「本を読むこと」です
イス

 

なんだそんなことか。と思わないでください。。結構効果があるので興味がある方はお付き合いください。

 

本を読む」って能動的(自らが考えて物事に取り組むという意味)なんですね。

 

ネタって待っていてもやってこないんですよ。自ら動いて取りに行かないと見つからないんです。

 

しかし、ブログネタが思いつかない人ほど能動的に動いていない人がほとんどでして、自分で行動してこそブログネタは思いつくものです。

 

じゃあどんな本を読めばいいの?と思った能動的なあなたは以下の記事もあわせてチェックしてください。ブログ運営に役立つ本をご紹介しています。

≫【本気で稼ぐ】ブログ初心者におすすめの本11冊を紹介【失敗しない】

ブログ運営に役立つ本
【本気で稼ぐ】ブログ初心者におすすめの本11冊を紹介【収入が増えた】

続きを見る

 

ブログのネタ切れを解決できるツールをご紹介

ブログのネタ切れ解決できるツールをご紹介

①:ラッコキーワード

 

ラッコキーワードは、検索結果のサジェスト(予測変換)が見れるツールです。

 

ブログネタが思いつかなくても一瞬で解決できます。

 

\ 無料で利用可能 /

ラッコキーワードを使ってみる

たったの30秒で登録完了!

 

ラッコキーワードの使い方はラッコキーワードの使い方を解説します【キーワード選定に必須】にてわかりやすく解説していますので、ご覧ください。

 

②:Googleキーワードプランナー

 

キーワードの検索が済んだら、検索ボリュームを確認することで検索上位を取るのに役立ちます。

 

Googleが無料で提供しているツールですので、一緒に利用すると効果的ですよ。

≫ Googleキーワードプランナーを使ってみる

 

まとめ:ブログネタは読者の悩み疑問から考えよう

ブログネタは読者の悩みから逆算して考えよう

大事な事なので何度も言いますが、「読者は悩みを解決するために」ネットで検索をしています。

 

そしてブログネタは「思いつくものではなく、読者の悩みを見つけること」で解決できます。

 

ネタで困っているときは、この内容を思い出しながらブログを書いてみてくださいね。

 

人気記事

≫ アフィリエイトが難しいと言われるのは何故?【主婦・学生でもチャンスあり】

≫ アフィリエイトブログの書き方をわかりやすく解説!【テンプレで効率化】

≫【19記事まとめ・保存版】ブログ初心者が月1万円稼ぐまでのロードマップ

≫【僕の収益を増やした】ブログ運営におすすめの便利ツール【厳選10個】

  • この記事を書いた人

イスさん

ブログ・アフィリエイト・Webライターの始め方・悩み・疑問をわかりやすく解説しています | 優しい丁寧な文章が好評です

-ブログの悩み